メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
数学ガール ゲーデルの不完全性定理1 (MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon価格: 2,674円 (2017年09月20日 07時37分 時点)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


oborozuki oborozuki 星5つ 数学解説コミック本。青春小説ストーリー展開と同時並行で、数学の数学の解説が読める。原作は小説。未読。 ゲーデルの不完全定理を導くのが最終目標みたいだが、まだこの巻ではその準備段階の学習の部分が大きい。まだ、そんなに難しくない内容なので、しっかり読んでいけばついて行ける範囲(知ってる内容ばかり)。 数学の解説はもう少し、数式を前面に出して欲しかった。正直、話し言葉メインで説明されてもわかりにくいと感じてしまう部分が多々あった。 ストーリー的にはテトラちゃんがかなり前面に押し出されている印象。 個...
ssmg ssmg タンス文庫
mizumakik mizumakik 星4つ このミルカさんは表情豊かだ これはこれで
hamachobi hamachobi 星5つ 結城浩原作の『数学ガール』シリーズの第三弾、『数学ガール ゲーデルの不完全性定理』のコミック化。まさかの2作目、3作目、同時ののコミック化とは。どれも著者が異なり、雰囲気は違うが原作の良さは保ってる。 2作目、『数学ガール フェルマーの最終定理』も同時にコミック化されたが、この第三作はまた画を描いている人が異なり、それぞれ、全く違った数学ガールが楽しめる。絵的には(正直言うと、ミルカさん的には)、二作目の『フェルマーの最終定理』の方が好みだけど、こちらもイイかも。 しかし、同じシリーズなのにコミ...
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist