メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
100円のコーラを1000円で売る方法 3
Amazon価格: 1,500円 (2017年10月21日 04時48分 時点)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


hikapa4035 hikapa4035 星5つ 
asakobeam asakobeam なぜか、3から…それもオーディオブックで… 面白かったのでシリーズ全部、読みたくなりました~
toyo51 toyo51 星4つ 個別カスタマイズから標準品へ 要求レベルの高い日本で製品に磨きをかけ、世界各国に同じ製品を投入 間違ってもいいからすぐに意思決定して実行し、本当に間違えたらすぐに修正すればいい 人+もの+金+情報+時間 グローバル時代の製品戦略 ・ノーカスタマイズ ・単一プラットフォームで各国の要望に 企業が一生懸命消費者に情報を流しても、そのうち99.996%はスルーされる 説得の時代から共感の時代へ 持続的イノベーションと破壊的イノベーション (オーバーシューティング) Best Alternative To Non-Agreement 他社にやら...
kjmtky kjmtky ・松山真之助(ダイヤモンド2013年12月27日):2013年ベストビジネス書.第3巻が一番読みごたえがあり、深みのあるストーリーになっています。
shinjisu shinjisu 星1つ クリステンセンやドラッカー等の言説を物語化。 国ごとに税制が異なることの影響を受ける会計ソフトのグローバル化は、物語の設定として現実感に乏しい。
knmkp knmkp 星4つ 最後は意外な展開に驚きました。
kotsuna kotsuna 星4つ 『100円のコーラ〜』シリーズの第3弾。ストーリーは前作から話がつながっており、非常に楽しみながら読ませてもらいました。ストーリーとしてはワクワクして、かつビジネスについて学べるこのシリーズ、できたらまだまだ続けて欲しいですね。
mrsunshine1 mrsunshine1 星5つ このシリーズは全て読んだ。マーケティングから始まり、企業の経営戦略まで、イノベーション戦略、グローバル戦略と、全く知識のない私でも理解できる平易な言葉で書かれている。そして特徴は知っている企業(google, apple)などの例も取り上げている点。これも相まって理解を深めている気がする。
toshiw_1 toshiw_1 星5つ 新しい課題が出ないのは、新しい価値を提供できていないから。
tsakazume tsakazume 星5つ 今回も前作同様に読み物としても楽しい、ためになる一冊でした。
thunderbolt thunderbolt 星5つ 3部作の完結編 現状維持は破滅 新たな市場と顧客の開拓 黒船、ガンジーネット・ジャパンの戦略 駒沢商会とバリューマックスの決断 今まである製品に頼り切っては、会社は右肩下がり、早い段階での決断が、時として大胆な戦略が、 将来への種蒔きとなり、大きな収穫へと向かう。 この決断をできる会社は、生き残れる会社だろう。 未来は、今この瞬間の判断が決める。
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist