メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
【2017年・第15回『このミステリーがすごい!大賞』大賞受賞作】 がん消滅の罠 完全寛解の謎 (『このミス』大賞シリーズ)


satoshikakuyama satoshikakuyama 星5つ めっちゃ面白そうなので図書館にて予約。 やっと順番が回ってきた。 しかし期待が大きすぎたせいか思ったほどではなかったなあ。 面白かったけど期待ほどではなかった。 何だろう? トリックが微妙なのか? キャラがイマイチなのか? がん消滅のトリックがもっと衝撃的なのかと思ったら、「ふーん・・・」くらいの感じだし、あとキャラ達がイマイチ魅力的でない。 もっとじっくり描いた方がよかったんじゃないかな。 登場人物がもっと深くなれば数倍面白くなると思う。 そこが惜しい。 最後もイマイチ。 続きがあるなら期待はする。
nampaku nampaku 星4つ 2017年71冊目 第15回「このミステリーがすごい!」大賞受賞作 発行人:蓮見清一 2017/1/26 325p
sara_sara sara_sara 星2つ 第15回このミス大賞作品。 読めるのだけど、物足りない感じです。それは登場人物にあまり魅力を感じなかったり、トリックも私の理解不足もあって、なるほど!と思わせる爽快感に欠けていたからかもしれません。結末も何だかモヤモヤとすっきりしない終わり方で、うーん…。何より動機と目的がよく分かりませんでした。
quazism quazism 通勤途中で読むにはハードすぎるので断念。
genzyu genzyu 星3つ このミステリーがすごい!大賞(第15回)受賞作品です♪ 医学ミステリーということもあり、取り扱う内容は医学用語か多く、ちょっと迷子になるところもありましたが、この巧妙なトリックは想像も予想もできないレベルで、ただただ驚嘆するばかり、最後の最後でここかぁ~っとヤられた感、満載(^^; 久々に読み終わったあとの、読み疲れ(笑)
eisaku0330 eisaku0330 星5つ 「がん」を操作し、VIPをコントロールする 支配・権力のために医療を悪用する 目的が正義のためなら許されるというエリート医学部教授の自己規定 時には善良で貧しい者を救うためにガン保険詐欺を実行して良心の糧とする まあこんなストーリー 私は医学常識が欠落しているので厳密な評価は出来ない 着眼点は独創性があると思えるので「5」ちょっと甘いが
mogura61 mogura61 自炊
scarecrowman scarecrowman 星3つ  がんをどうやって完全寛解まで持って行くのかな?と思っていたが、「すごいトリックを考えるなあ」と思う反面、これって実行可能なのか?という素朴な疑問が湧きます。  しかし、犯人の性格であるが、温厚な性格の人が、悲しみの中で犯してしまう犯罪というストーリを最後には考えていたんだが、これじゃあ,極悪人ですね。そこも少し引っかかる。  病気のトリックという新しいジャンルに挑戦して、ある程度成功していると思います。ちょっと読むには面白いと思います。
akinbo511 akinbo511 中新
showshimin showshimin 星2つ 面白さがよくわかんなかったです。
bookwiz bookwiz 星3つ えっ!そうきたかあ!?という結末。 おそらく最後の数ページになるまで予想不可能。笑 ストーリー的には正直普通。 展開や描写も粗削りな印象ですが、構成としてはそこそこ面白い。2作目がどうなるかが勝負ですね。 しかし、こうなるとはね。。。笑 でも、医学的要素満載なんだけど、素人にも理解できるように書かれているのでそれはすごい!ちょっと「ガン」について理解促進。
je2aqj je2aqj 星4つ ネタバレ厳禁ですよね。
syafukrousitaka syafukrousitaka 第15回このミステリーがすごい大賞受賞作を読了。 医学が、救済にも、脅迫にも、人助けにも、仇うちにも・・・
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist