メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
ビジネスマンが大学教授、客員教授になる方法 (ディスカヴァー携書)
Amazon価格: 1,188円 (2017年05月27日 18時48分 時点)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


sei1_k sei1_k 論文書けっていわれてもねえ
towardthevirtual towardthevirtual 星3つ borrowed from a library.
naokis naokis 星4つ Amazonレビューが思いのほか低いのだけど、それほど悪くなかった。大学教授になるというのは予想どおり難しいということがあらためて分かった。正規の大学教授になるには数十倍から100倍の倍率というのは本当であろう(著者の別の著書で『1勝100敗』とあるのはそのことだろう)。志を持ってから実際に慣れるまで数年以上かかるであろうし、志を持ったところで必ずなれる補償もない。 すでに私自身、複数の大学、複数の大学教授と接点を持っており、大学公開講座への参加、大学という場でのファシリテーターを経験済みである。戦略的に...
shincat shincat 星4つ 第一歩は、個人の名前で「書き物」を発表すること。大学業界ではとにかく”Publish”がすべて。できれば論文を個人名で発表する。 1. 考え続ける 2. 身体を動かす 3. アイデアが浮かびやすい時間帯を見つける 4. 場所を変える 5. 習慣と非習慣を使い分ける 安易な速読はしない。 その書籍や論文を、自分の論文にどう活かすかを考えながら読む。引用などの形で利用できそうなところに下線を引く。 経験は、時間のなさ、浅い分析、希薄なエビデンス、荒っぽい理論など、実務家が陥りがちな弱点を補って余りあるもの。本人がやる気になれ...
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist