メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
将来の学力は10歳までの「読書量」で決まる!
Amazon価格: 1,512円 (2017年09月21日 19時38分 時点)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


aiko512 aiko512 星5つ 10歳までにどれだけの「読書量」を積んだか 読書習慣があるだけで、頭ひとつ抜き出ます 大人になって成功する人はみな読書家 10歳まで徹底的にしてあげたい「読み聞かせ」 「音を聞かせる」のが目的 スラスラ読んではいけない 「一音一音ハッキリ読み」で子どもがじっと耳を澄ます 「音が良い」絵本を選ぶことも大切 お気に入りを「めっちゃ読み」してあげよう 読書は習慣。習慣づけは親の役目です 「本があるのが当たり前」な環境を テレビやゲームを出来るだけ排除 「本なら買ってもらえる」と思わせる 「今、この子の関心は何か」を...
takeut takeut 星3つ 読み聞かせが大事ということを言ってます。内容としては、昔から言われていることです。 良かったのは、オススメ本リストの記載があり、参考になりました。 絵本から児童文学の橋渡し役として、幼年童話という分野があることを知り、勉強になりました。 ◆「音が良い絵本」を選ぶことも大切 ◆読み聞かせは「一音一音はっきり読み」を意識する ◆「今この子の関心は何か」を常に観察 ◆読み聞かせをしていなくても、子どもが絵本を眺めている時間を積極的に作ること。 ◆本で興味を持った世界を実際に体験させよう。 ◆選書のPointは...
hachisafe hachisafe ▼ 読書目的 ①  ②  ③  ▼ 作者ポイント ①  ②  ③  ▼ 感想ポイント ①  ②  ③ 
balloon30 balloon30 星3つ 流し読み程度
k-denny k-denny 星3つ 読書習慣の大切さ 読み聞かせの方法 本好きにさせる方法 オススメ本リスト
mei3gui4 mei3gui4 星5つ ■一口レビュー  これまで6歳の息子と1歳の娘には絵本とおもちゃの二本柱の子育てを重視してきたこともあり、読書の重要性はすでに認識していました。ですので、初めて本書を知ったときは、気にはなりましたが、ずばり自分と同じと考えの趣旨の本であることが容易に想像できたので、スルーしました。 ただ、機会があって、読むことになったわけですが、スルーしてしまったことに後悔と同時に読んで良かった、と思える本でした。 というのは、自分の経験から実感として読書に肯定的な考えをもっていましたが、それを裏付ける内容が言語...
kotsuna kotsuna 星5つ 読み聞かせをスタートして、本の世界に入って行くことで語彙力から文章理解力、思考力、集中力、表現力など学力向上に欠かせない力を養われていきます 「読み聞かせ」で大切なこと(コツ) ①一音一音ハッキリと読む ②声音は自然な感じで ③文章を変えて読まない ④年少ほど、ゆっくり読んで ⑤寝転がって読む 本を読まずにはいられない「環境」つくり ・本があるのが当たり前な環境を作る ・親が本を読む姿を子供に見せる ・寝る前の時間を読書タイムに ・「本なら買ってもらえる」と思わせる
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist