メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
これ、いったいどうやったら売れるんですか? 身近な疑問からはじめるマーケティング (SB新書)


furudai33 furudai33 星3つ マーケティングの理論をわかりやすく解説するというところに 重点を置いて書かれている為非常にわかりやすい。 ただ、わかりやすく書くために初歩的なところにとどまっているので、 知識がある程度ある人には物足りないかもしれない。 知識として呑み込みたい部分としては、 ・バリュープロポジション お客様がほしいと望み、かつ自分の会社でしか提供できない商品 ということ 商品に付加価値を付けることでニッチな需要を生み出し オリジナルな商品を作りあげることができる ・商品ではなく顧客を創造することが企業の目的 イノ...
makotohayashi0302 makotohayashi0302 星4つ 【きっかけ】 100円のコーラを1,000円で、売るの 永井先生 【目次】 第1章 腕時計をする人は少ないのになぜ腕時計のCMは増えているのか? ──「バリュープロポジション」と「ブルーオーシャン戦略」 第2章 人はベンツを買った後どうしてベンツの広告を見てしまうのか ──「顧客」と「ブランド」 第3章 雪の北海道でマンゴーを育てる? ──「商品戦略」と「顧客開発」 第4章 あの行列のプリン屋が赤字の理由 ──「価格戦略」 第5章 なぜセブンの隣にセブンがあるのか? ──「チャネル戦略」と「ランチェスター...
tsuchieakihito tsuchieakihito 星4つ セブンイレブンのレジの10のボタン
hsot hsot 星1つ 全くの素人に親しみを持たせるため、マーケティングの雰囲気だけを表した本。これを読んで理解が深まるとは思えないし、まともな用途には役立たない。前半3分の1から見切って早送り終了。
mk160h mk160h マイケル・ポーターの「5つの力」で考える、「普通の本屋が儲からない理由」が興味深かった。 こうして「5つの力」に当てはめて考えると、「図書館が流行らない理由」もわかるような気がした。
chokusuna chokusuna プログラマー社長のブログ | 書評:これ、いったいどうやったら売れるんですか? http://blogs.itmedia.co.jp/komata/2016/10/post_135.html で見かけて手に取る。吉野家、ブックオフ、セブンイレブン、はなまるうどん、きゃりーぱみゅぱみゅ、ベンツ…様々な事例をもとに語られるマーケティング理論。具体例が挙げられるのですっと入ってくる。以下備忘録的に/「心拍トレーニング」ができる時計、登山専用ウォッチ、GPSで世界のどこでも現地時間に合わせる時計など、バリュープロポジションを提供できる商品/メルセデス・ベンツ社の買...
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist