メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
年収が10倍アップする 超金持ち脳の作り方
Amazon価格: - 円 (2017年09月22日 15時15分 時点)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


joker2012 joker2012 電子化済み書籍
ysasa-ldbr ysasa-ldbr 2008/6/24
hohoemiluna hohoemiluna 金欲の正体は飢餓への恐怖。 理想的なターゲットをみつける。 ユダヤ人の論理で投資先を選ぶ(1:教育、2:ダイヤモンド、3:その時代に貴重だとされる貴金属・たとえば金など) B/S(貸借対照表)に計上されるものに投資する 資産家=リッチマンを目指す 宇宙はすべて自分のもの 情報空間で稼いだお金で、土地や金などを買わないこと。教育こそ投資する価値がある。 物理空間のお金で物理空間のものを、情報空間で稼いだお金では情報空間のもをの買うこと。
hmatsumu hmatsumu 星1つ この本を読む前に、まず常識的なマネーリテラシーを身につけましょう。
taka01t taka01t 星2つ お金の価値について視点を変えることが主題の本。 別に、金持ちになる方法論を書いているわけではない。 お金の価値というものは、相対的なものである。 なので、「物価があがった」ではなく、「紙幣の価値が下がった」と考えるべき。 銀行は「信用」で貯蓄額の何十倍のお金を貸していることを考えれば、無駄に貯金することはよろしくない。 貯金するぐらいなら、年利7~8%のものに投資すべき、と筆者はいっているけど、年利7~8%をいつでも維持できるわけじゃないので、あんまり賛同できず。 借金は、利子だけ返して元金を返す必...
kiyochan kiyochan ウィッシュ 9784796661270
ater ater 「紙幣」の価値にだまされるな! 一言で言えばこんな感じ。
kmtw kmtw >本書は資本主義の本質に詳しくない方や著者の本を読んだことがない方には、刺激的な内容でしょう。 >著者の目的はお金儲けの構造を提示した上で、お金儲けの虚しさを伝えることにあります。欲望の多くは未知のものに対する満たされるまでの漠然とした期待にあることを考えると、著者のスタイルには納得できる点が多いと思います。 >http://riseluck.blog97.fc2.com/blog-entry-765.html >情報空間で得たお金で、物理空間のものを買っているのが、リアルな世界のバランスをくずしている
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist