メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
ビル・ゲイツの面接試験―富士山をどう動かしますか?
Amazon価格: 2,376円 (2017年10月24日 13時02分 時点)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


anythingbox anythingbox 自炊20170527
kjmtky kjmtky ・一宮なほみ(日本経済新聞20161016):リーダーの本棚. ・大石哲之「3分でわかるロジカル・シンキングの基本」:フェルミ推定 ・水野俊哉「2分でわかる! ビジネス名著100冊のエッセンス」(2013/4)
honnama1987-3 honnama1987-3 4791760468
nijinochichi nijinochichi 以前聞いたが登録してなかった本。 2015-02-27 #nhkラジオのすっぴんにて、高橋源一郎さんが紹介。
tizuru tizuru 他0
kuroroto kuroroto 2008/2/18
hoshitopia hoshitopia 【入手前のコメント】2012/2/23 図書館で原著が借りれるので、借りてみた。マイクロソフトの入社試験問題はどのようなものか?最近話題になっている「フェルミ推定」の問題のようだ。ちょっと見たところ、ひたすら問題が載っているみたい。
yonosuke yonosuke 星4つ 現代にはびこるパズル面接についてあれこれ。あら、こりゃおもしろいわ。 自己啓発の本ではなく、「知能」とかゲーム・競争とか業界のエートスとかそういうのについての本。 IQ、ショックレー、適性試験etc. 後半の論理パズル解答編はマーチンガードナー先生の本の現代版になってる。
aiming aiming ビル・ゲイツの面接試験―富士山をどう動かしますか?
yamasita3 yamasita3 星3つ マイクロソフトの面接試験で問われるパズル的問題を通して、面接論や問題解決論を説く一冊。 問題と解答が豊富に載っているため、頭の体操になってたのしい。
doidoidoidoi doidoidoidoi 星4つ 頭の体操として読むと大変面白い。面接問題として読むと。。マイクロソフトはこのような問題を解ける頭のいい人をいっぱい採用して、すばらしいWINDOWSやすばらしいEXCELをばんばん開発してほしい。
yuta_japan yuta_japan この本の半分は面接問題としてのフェルミ推定やパズル、論理問題でした。 残りの半分はこの特殊な面接試験の背景や歴史の説明です。ちょっと訳のせいか読みにくい・・・。 その企業の考え方は人事を見ればわかるといいますが、確かにマイクロソフトの価値観が伝わってきました。 純粋にパズルを楽しみたい方にもおすすめです。
towardthevirtual towardthevirtual 星3つ borrowed from a library.
mekko0119 mekko0119 
mocchango mocchango ウィッシュ ケース問題に飽きたら買う予定
connectedtokyo connectedtokyo 星3つ 超難解なパズル目白押しのマイクロソフトの面接試験。プログラマー系の人の思考回路が見える。頭のストレッチ。
kazuya1017 kazuya1017 
chooser chooser フォトリーディング 未完了 アクティベーション 未完了 マインドマップ   未作成 感想  未記入
yakumosora yakumosora ウィッシュ http://serv.lib.meiji.ac.jp/webopac/ctlsrh.do?listcnt=5&maxcnt=100&bibid=BB00204708 https://www.library.city.suginami.tokyo.jp/TOSHOW/asp/WwShousai.aspx?FCode=178450
soh15 soh15 星3つ 問題は使える。問題はいい。皆まで言うまい。
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist