メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
自分を操る超集中力
Amazon価格: 1,512円 (2017年10月19日 07時20分 時点)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


cocot cocot 自分を操る超集中力 メンタリストDaiGo氏 <高い集中力を生み出す7つのエンジン> ◆場所 ・勉強机にものを置くなら水色 ・スマホをはじめ注意をとらすものを断捨離 ・場所ごとにやるべき行動を決めておくと迷わない ・机に置くだけで集中力が高まるアイテムは鏡 →高い集中力を保って机に向かう自分でありたい   ◆食事 ・低GI食品と間食が集中力を持続 例:そば、玄米、りんご、チーズ、ヨーグルト ・こまめにナッツを摂ると脳にブドウ糖を補給 →セカンドミール効果 ・1-2Hにコップ1杯の水をのむ   ◆運動 ・グリーンエクササ...
james james ウィッシュ 
ta-kun4514 ta-kun4514 星3つ 週間に関しても、あたり前過ぎる内容が多く、学びは少ない。余白の日、時間を作る事は、心掛ける。無駄な選択もなくす。瞑想は中性脂肪を減らす。1日6つのTODO。
database database 星5つ ■集中力はトレーニングによって、さらに強化することができる。 ・集中力を発揮するとき、人は脳の前頭葉を使うが、習慣化すると同じ作業を小脳が代わりに担ってくれる。 ■大切なのは1つの行動にフォーカスし、1つずつ着実に習慣化していくこと。 ・すると究極の集中力が手に入る。 ■集中力を発揮する3つのルール。 ①ルール1:集中力の高い人は、鍛え方を知っている。 ・「集中力は生まれつきや根性できまる」というのは大ウソ。 ②ルール2:集中力の高い人は、実は長時間集中していない。 ・「できる人」は、短時間の集中を繰り返...
m-sano m-sano 星4つ  この手の本ではよく見かける内容がほとんど(つまり、その実践が重要ということ)だが、「ウィルパワー」という視点によって、なかなかに量のある情報を巧くまとめている。この手の本を(あまり)読んだことのない人にはお薦め。
toyo toyo B 成田イオンモール店 四六判
beck beck 星5つ ぱすもさんの記事を読んで購入。 紙の本も読んで、オーディオブックでも読了。 コンパクトに集中するための方法がまとめられていて ライフハック本としても非常に良く出来ているなと。 会社の机を整理したり、水色のペンケースを使い出したのは 本書による影響が大きいw 改めて読書メモはまとめよう。
suburibilly suburibilly 星5つ ・やりかけのまま先延ばしにすると、無意識に気にした状態が続く。これを「決定疲れ」といい、決定を放置し、後回しにした場合にウィルパワーが消費される現象を指す。つまり人は、行動ではなく「意思決定」で疲れる ・立っているときのほうが、知能力や集中力、判断力が大きく上昇する。仕事や勉強は座ってやるものという固定観念を捨てる ・低GI食品(そば、玄米、全粒粉パン、リンゴ、チーズ、ヨーグルト)を中心とした3色+ナッツ類を中心としたおやつの補給で、集中力と深め、持続させる ・ワードローブはどの組み合わせでも合う...
chawan-books chawan-books 心理学系の自己啓発書のまとめ記事、といった印象で読みました。利用価値の高い一冊になっていると思います。参考文献が書かれていないのが残念。 メモ: P9 集中力を発揮するとき、人は脳の前頭葉を使いますが、習慣化すると同じ作業を小脳が代わりに担ってくれるのです。 P27 思考や感情をコントロールする力 → ウィルパワー。 ウィルパワーにも一定の量があり、集中力を使う度に少しずつ消耗していきます。 P30 トレーニングによってウィルパワーの「総量を増やす」 日々の行動や習慣を変えることによって、ウィルパワーの...
kin333 kin333 
ryogongt ryogongt 星5つ 8/27-29 大田区。 読む前 :メンタリスト?DaiGoってそもそも? 読んだ後:今年一番かもね。5点。 読み始めの時の理解は、人間の行動特性や心理、反応などの研究を通じ、 それを活用してパフォーマンス向上に役立てたり(例えば研修)、テレビなどで 面白おかしく表現したりしている。 --- 一番初めに言っているのは、集中力というのは先天的なものではなく、トレーニング によって鍛え得るものであるということ。 p34: 無意識の行動に「はっ」と気づき、改めるという行動をくり返せばくり返すほどウィル パワーを鍛えること...
kumasancom kumasancom 星4つ 運動には人の感情をポジティブにする働きがある。また脳が鍛えられて疲れにくい体質に変わる。瞑想で脳のデトックス。脳の80%は水、こまめな水分補給が集中力を維持させる。
tonjisan tonjisan 好きなことに没頭すれば結果として集中してしまうな。
m_acts1101 m_acts1101 星5つ 非常に面白かったです。彼自身が様々な文献を調べて、実践してきた経験から裏打ちされる集中力を高めるコツとでも言ったらよいのか。キーワードのひとつは習慣化。とにかく選択することで脳が疲労することを防ぐためには、習慣化して考えさせないでもできること一つのキーワード。あとは、食事、睡眠、運動や瞑想などの習慣等、非常に役立つ情報が満載でした。 ・豊富な選択肢よりも絞り込んだ選択肢を提示した方が成果につながる ・多すぎる選択肢は、ウィルパワーを人間から奪い、結局決断できなくなるのです ・パーキンソンの法則...
n_nami45 n_nami45 星4つ ウィルパワー 思考や感情をコントロールする力。一定の量があり、集中力を使うたびに少しずつ消耗する。 集中力の高め方 ・ウィルパワーを増やす ・ウィルパワーを節約する 疲れる本当の理由 ジャムの実験:選択肢が多いと購入に至らない 決定疲れ・行動でなく、「意思決定」で疲れる 集中力の高い人は、実は長時間集中していない 飽きる前にあせらず。15分なら15分、30分なら30分短時間で区切ると、あともうちょっとやりたいという気持ちがでてくる 限界だ と感じさせているのは脳の防衛本能 「疲れた」「限界だ」という思い込...
triple59 triple59 ・社会人の平均読書量は、月3冊 ・人生は短い。人間に与えられた時間は、束の間の虹のごとくである。  人生は短い。この書物を読めば、あの書物は読めないのである。  人生3万日しかない。  (古代ローマの哲学者セネカ) ・思考や感情をコントロールする力「ウィルパワー」 ・集中力は、長くは続かない。「もうちょっとやりたかった」「もう少しやれたかな」というところでやめておく。 ・仕事は、完了するために割り当てられた時間に応じて複雑なものへと膨れ上がっていく。  (イギリスの歴史学者シリル・ノースコート・パー...
kotomi0128 kotomi0128 久しぶりの一時帰国で本屋を堪能。 大きな本屋で直感で選んだ本を立ち読みする至福。 ■選択肢が少ない方がきちんと選べる  持ち物と選択する機会を減らせば、集中力は自動的に上がる  例)・洋服は固定ラインアップ。→毎日の服を選ぶというストレスも回避できる    ・著者は携帯やPCもレンタルしている。→比較検討などモノ選びにかかる余計な時間を減少 ■朝に取り入れたい7つのルーチン 1)早起きして朝食をとる 2)朝日を浴びながら軽い運動 3)モチベーションの上がる話題や言葉、詩にふれる 4)毎日ひとつ、ノートやPC...
futagawakou futagawakou 星4つ ■社内で仕事をしていると,仕事中ひたすらに机に向かって仕事をしているのが善とされてしまっている。多分これは今の職場が特殊ということではなく,大方の職場はそうなんだと思う。しかしながら集中は続かず,眠気が来てしまい,効率的に仕事ができていない。そして教育的指導を受けてしまったこともある。自分の精神力が弱いと思っていたのだけれど,どうすれば強くすることができるのだろう。 ■この本にはそのいろいろな答えを用意してくれている。多すぎる選択肢がウィルパワーを奪ってしまうとか,モノを減らすと自己コントロール...
koji_online koji_online 星5つ ウィルパワーのメカニズムがよく理解できた。
10ayim 10ayim 星4つ 【本書を読む目的】  ・集中力を高める方法を知るため 【読了後の到達目標】  ・集中力を高めるための具体的な方法を知り、   普段の生活の中にどのように取り入れるか明確になっている 【評点】  ★★★★☆(4.5ツ星) 【引用】  ■第1章 集中力を自在に操る3つのツール   ・ウィルパワー = 思考や感情をコントロールする力    -ウィルパワーの総量には限りがあり、集中力を使うことで消耗していく    -ウィルパワーの出どころは1つしかない   ・集中力を鍛える2つのアプローチ    -ウィルパワーの総量を増やす...
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist