メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
仕事のスピード・質が劇的に上がる すごいメモ。
Amazon価格: 1,512円 (2017年11月21日 03時58分 時点)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


daichish daichish ウィッシュ てつしさんオススメ
ohsl-books ohsl-books 仕事で電話を受けることが多く メモをたくさん書きます。電話のないようだけでなくメモの使い方で普段の仕事の能率が上がるのはいいことですね。ただ、そのメモを書く時間もないくらい常に忙しいですが・・・。忙しくても段取りなど忘れることのないようこれからもメモし続けようと思います。わたしもメモの達人になろうと思います。 [NDC] [情報入手先] 岡山県立林野高等学校 [学校名] [テーマ] 平成29年度第2回美作支部司書部会/0類の本
totosehi totosehi 星3つ ●アイデアをまとめる、発想していく際に使えそうだと思う事柄が多くあった。メモの取り方一つで、こうやって本を一冊書けることに感心した。
noto_jun noto_jun 星4つ 久しぶりに読んだ仕事術系の本。 メモのとり方によって、仕事のスピード・質が劇的に上がる・・・というものだ。 感想だけど、読んで良かったなとは思うけど、「僕は」仕事のスピード・質が「劇的に」上がるとは思えなかった。 というのは、この手の本を数百冊読んできた僕としては、「ある程度仕事ができる人なら実践しているような内容」なんだよね。 つまり、この手の本は、読む人のスキル水準によって評価が全然違ってくるのだ。 例えば「スピードが遅い人は仕事が出来ない、だから早く」みたいなキャッチがよくあるけど、それ...
kiwi kiwi 星5つ 良い本だった。もっと早く読んでおくべきだった。 整理だけでなくクリエイティブにメモを取る手法が数多く書かれている。
butapy butapy 星3つ 橋を造るのに橋を設計してはダメ、橋を使うことを設計するのだ。 他、読むところなし。
mituhime mituhime 17/02 ブ
sara_sara sara_sara 星3つ 「メモは腐ります」 そうなのかー! メモは腐るんだ。放っておいたら腐っちゃうんだ。 なるほど。
masa730 masa730 読み終わりました。
amazoness amazoness 星3つ ウィッシュ 勉強になりました
ryogongt ryogongt 星3つ 大田区。 10/11-10/22 途中、タテの会議ヨコの会議を挟んだので読んでない期間あり。 ・メモは将来の自分へのものである ・アイディアは組み合わせ --- どれくらい使えるかしら。実践せぬことには。。 p29 結果や情報だけを書き残したメモは、時間がたつと腐り、何が書いてあるか理解できない メモになってしまいます。 だからこそ、時間がたっても腐らないメモになるように、あらかじめ「後で見返す自分 がわかるように」書いておくべきなのです。 そのためにも、まずはメモを見返している自分を想像し、「未来の自分」に教える...
database database 星3つ ■メモのポイント ・整理、課題設定、考察、発見、指示。 ■「メモを取る」から「メモを使う」へ。 ・「過去メモ」から「未来メモ」へ ■後で見る自分がわかるように書く。 ・考えるとっかかりを作る。 ■スナップメモ散歩:スマホを持って写真を取りながらメモをする。 ■3つの「○」をつける。 ・ルール1:1度のメモで3つまで。 ・ルール2:どこかに書いてあることには「○」をつけない。 ・ルール3:「?」と思ったことは「○」をつける。 ■矢印「→」で秩序をつける。 ・アイデアの方向を示す。 ・「だから」「そこで」「ところで」「...
tabetayo tabetayo 単なるメモなのにこれだけ工夫できる人だけが,クリエイティブな仕事ができるのだろう. 未来の自分を全く信用しないことは自分の経験とよく合う.
kjmtky kjmtky 和田 有紀子(filer2016/7):4.2
to_ozeki to_ozeki 星3つ メモ術として参考になるメソッドが紹介されている。 未来メモ、記憶に頼らないメモという発想はなるほど。 pp108〜112とpp134〜136は目標実現に使えるところ。
letitbe letitbe 星4つ 話を始めるきっかけに、書籍のタイトルを真似て1行書く。そうするだけで会場は盛り上がります。 228ページ (88% 228/257) 2016/06/07 00:31:15 重要なのは、 1 スピーチメモは、書籍タイトルに似せてつくり、人の興味を惹くこと。 2 画面に1行だけメモを出して、それを見ながら話すこと。 3 聞き手と同じスタンスで疑問を解決していくということ。 225ページ (87% 225/257) 2016/06/07 00:26:51 人は数字を見ると、なぜか大切なことのように感じ、さらにその数字の意味を知りたくなります。数字は人の心を動かす魔法の言葉なん...
amuzak_s amuzak_s 2016年12冊目
kozooon kozooon 星3つ 著者はサントリー伊右衛門やプレモルのコピーライターというだけあって,本の内容は単調なメモに特化しておらず,アイデアの出し方や伝わり方の方が参考になる。 ■この本で学んだ3つ ・メモは「後で活用できる」ことを前提に書く。活かす! ・アイデアは組み合わせて作る ・13文字の短い伝達を意識する ●メモ術 ・メモは作成時に,「後で見返す自分がわかるように」書いておく ・タイトルに日付を入れる。見返したときにそのときの背景が思い返されるから ・続ける ・1.01の365乗=37.8 ・0.09の365乗=0.03 ←小さな一歩で...
iznick iznick 星4つ 「メモをとる」その先には、自分の思考過程を整理するという本来の目的があります。 われわれが普通に想像するような、ただ何でもかんでもメモをしておくだけでは不十分。 なぜなら、後日見返しても「何のことを書いたのかわからない」メモが出てくるからです。 そのような無駄を防ぐちょっとした技術から、新しいアイデアを出すためのメモ活用法まで幅広くカバーされています。 頭の中がモヤモヤしてスッキリしない人、一読の価値はあります。
ysasa ysasa ウィッシュ 
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist