メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
世界の下半身経済が儲かる理由―セックス産業から見える世界経済のカラクリ
Amazon価格: 1,404円 (2017年10月18日 22時09分 時点)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


honnama1987-3 honnama1987-3 4757213549
alfa3733 alfa3733 星2つ いつ買ったのか分らないほど積読されていた。2007年刊行なので内容が古い。こんな性風俗産業が存在するのか、性風俗産業はこれほどまでに規模が大きいのか、といった驚きを得られ、性風俗産業に関するマメ知識が得られる。データを入手しにくい「産業」について、仮説や推計を使ってそれなりのデータを集めたという意味で意義ありなのだろう
yonosuke yonosuke 星3つ 記載なし。
kazuya1017 kazuya1017 
room661 room661 2007/8/28
sanakanda2 sanakanda2 星4つ 既読の新書とほぼ同じ内容ではないか!こちらがオリジナルとはいえ…
yakumosora yakumosora ウィッシュ http://serv.lib.meiji.ac.jp/webopac/ctlsrh.do?listcnt=5&maxcnt=100&bibid=BB00399204 https://www.library.city.suginami.tokyo.jp/TOSHOW/asp/WwShousai.aspx?FCode=1568860
kato1kt kato1kt  性という事柄について、経済というツールを使って解説している点が面白い。  セックス産業を市場規模などの数字を交えながら紹介しつつ、「セックス産業をどうするか?」と議論への種火を投げ込んでいる。また比喩の使い方や、文章が読みやすい。  ただ国内におけるコンドーム出荷量の減少というデータに対して、  (1990年約6億1053万個、2004年約4億2207万個と二つのデータを使用) 『「コンドームなんて、つけてられっか!」と考える若者が増えているのだ』(P37)  と唱える点に関しては少々乱暴すぎる。そもそも出荷量と...
uranium uranium 星3つ 著者独自の調査と推計により、性風俗産業の経済規模を見積もっている。風俗産業への需要は古今東西変わらずあるものであり、規制を強めすぎるのは問題あり(アングラ化、犯罪につながる等)というのが著者の意見。
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist