メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
脳には妙なクセがある (扶桑社新書)
Amazon価格: 907円 (2017年03月27日 07時47分 時点)
池谷 裕二
扶桑社 (2013-11-30)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


kakisukeko16 kakisukeko16 星5つ 自分にとってはすっかりお馴染みの池谷裕二先生の著書。 あとがきによれば、池谷作品の中で最も書きたいことが書けた本だとか。 脳系書籍もだいぶ経験を積んで、専門的な内容もふむふむと読み進められるようになってきた。 それを差し引いても、「脳の癖」と言うものも感覚的にわかってきたところ。 そんなところで本書を読むと、視界がパッと開けるような感覚を覚える。 2〜3冊目に読むとちょうど良いかも。 それにしても、池谷先生、文章面白いわ〜。 図書館で借りたんだけど、あまりに面白かったのでkindle版を買う予定。
tkaneko tkaneko (260)
quazism quazism 星3つ 薬学部の人であり、英語上達の本も書いている著者。雑学的な内容。
kazwoo215 kazwoo215 読書メーターで読書している本が似ている人の中で紹介されていた書籍気になったので読むことに。脳に機能ついて初めて気になった書籍。
gssy gssy 星4つ ようやく読み終えた脳に関する様々な最近の研究成果を紹介しながら、人間の自我を考察するエッセイ集。思考も生理現象の一端で「判断」も「反射」で為され、「幸福な経験」を積めば判断力は増す、脳を動かしているのは結局は身体の運動等、色々いちいち興味深い。睡眠は継続的な学習能力アップに良いとか、実践したい。
halzzz halzzz 星4つ 相変わらずおもしろい。
robintype robintype ★●
tualatin tualatin Kindle
redredapple redredapple 星3つ P50 整理整頓の極意は(使うものでなく)使えるものは捨てる P64 オキシントンを鼻から吸入すると相手の言葉を盲信してしまう P74 自制心を失った状況では、無秩序なものからありもしない傾向を見出してしまう P109 ワーキングメモリは訓練によって能力向上できる P112 ニューロレアリズム 脳活動の画像があると、本当らしいと信じやすくなる P161 コーヒー豆の香りを嗅ぐと人に親切になる P171 カロリー制限は寿命延長だけでなく記憶力も高める P180 赤は見た人の意欲を削ぐ。回避的な傾向を生み警戒心を高める。 P183 認知...
lranran lranran 星3つ 以下、気になったことをばらばらと。 老ける=脳が夢をもたなくなること 角回に電気刺激=幽体離脱を体験 日本では「気合を入れる」などと気持ちに重点を置くが、欧米では「Chin up」と姿勢を正すことからはいる。姿勢を正す=柔道、剣道など道に通じる。 人間の肉体は大きな理性である=ニーチェ 身体運動が伴うとニューロンが十倍強く活動する 動揺している時に意味のない模様を見せると、脳はそこに、なんらかの形を読み取ろうとする傾向がある。=自己成業が困難になると、ヒトは意味や因果関係を倒錯的に近くしてしまう 白人、黄...
gaku-chan gaku-chan 星5つ 池谷 裕二の本は2冊目だがホントに初心者にわかりやすい、読みやすい。
kazupochi kazupochi 星4つ 2014年91冊目。満足度★★★★☆
mhaya3 mhaya3 星5つ 26 使い回す、は必読です
ttachi ttachi 購入しました!
osakakyotokobe osakakyotokobe 星4つ メカニズムに言及すると、 感情論になるという好例。 論理的というが、 脳自体は結構テキトーなんです。
ashi_mayu ashi_mayu 星4つ 難しい脳科学の話を分かりやすく、また一般人が興味を持つように書いた著者の連載記事等をまとめた本。とてもわかりやすいし、一般の人が短絡的に相関関係を逆に関連付けてしまうことも警告しながら、自分自身は楽しむ程度にしているという思考も参考になる。脳とは一般的に気持ち・感情というものをつかさどっている場所が決まっていて、違う感情でも同じところが反応すると勘違いしやすいというのはとても面白い。脳の特徴を自分をよりコントロールすることができる。たとえば姿勢を正せは自信度が増すとか。脳科学じゃなければわか...
horiefamily horiefamily 星3つ 全体的に茶飲み話的文章なので、今ひとつ科学的内容が感じられない。確かに根拠となるレポート、文献、論文の類いを引用したりして説明しているので、本人は科学者らしい事は想像出来るが、引用の仕方があっさりしすぎ、なおかつ分かりにくい文章なので、実感は全くと言っていいほど沸かず、また何を言いたいのか分からない。 なんとか理解出来そうなのは最後の章くらいか。どうも言わんとしている事は、人間の脳は進化しすぎて、今は本来の動物的本能であるべき使い方になっていない、ということらしい。すなわち、外界入力(環境、刺...
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist