メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
一冊でつかむ日本史 (平凡社新書)
Amazon価格: 778円 (2017年05月30日 04時04分 時点)
武光 誠
平凡社 (2006-05-11)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


kohamatk kohamatk 星3つ 物々交換 図解が多いのがわかりやすそうだったので読んでみたもの。日本史の流れは前半の100ページくらいでしか語られないが、社会の支配体制の移り変わりがまとめられている。事件や戦いを中心とした記述より歴史の流れがわかりやすい。 北九州西部では、古墳が広まったのは4世紀初めであることから、卑弥呼の時代の2世紀末から3世紀半ばには大和政権とは別の政権があったと推測される。 庶民は弥生時代以来、100~200人の血縁者からなる集落で農地を経営していた。集落には郡司(地方豪族)のまつる神社の神がまつられ、国司・郡司から供え...
eniac eniac 
koinoyossi koinoyossi 星2つ  歴史哲学の考えを冒頭で紹介して、大づかみの日本史を記述、その後に世界史的な視野での日本史のとらえを解説している。しかし、かなり雑な論議になっている気がする。新書であるという所を差し引いても、大づかみ過ぎる。弁証法の記述もちょっと納得できないものであった。むしろ、自身の考える歴史哲学を軸に日本史を解説するものであって欲しいと思う。どっちつかずの内容になっている気がする。科学の発展が歴史の中でどう位置付けられるかという意欲は興味あるが、科学の発展がその時代に住む個々人の意識にそれほど影響を与え...
bo0ok bo0ok 9784582853223
oasis2635 oasis2635 星3つ 歴史を一通り学んだ人には物足りないかもしれないが、学生時代にまともに歴史を学ばなかった自分のように、大人になってから歴史に興味をもった人の入門書としてはオススメであろう。古代から現代までの歴史の流れをサラッと学ぶことができた一冊。
aratanatsume aratanatsume 20060709 書店にて発見
ochi ochi 今のレベルでは理解できずorz
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist