メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
クルーグマン ミクロ経済学
Amazon価格: 5,184円 (2017年10月22日 01時01分 時点)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


ainest ainest 星3つ ウィッシュ 読了 : []
caramba1963 caramba1963 2015年 日経「活字の海で」で進化する経済学の教科書として紹介。
shisha shisha 若き経済学者のアメリカ -経済学の定番教科書 http://theyoungeconomist.blog115.fc2.com/blog-entry-128.html -【学部中級】
yonosuke yonosuke ぱら見。む、これは自腹切って買わないとならんね。
gonzo1227 gonzo1227 
dobutas dobutas これは大著。 教科書として読みたい。 一気に速読するかな?
cu_books cu_books 
kjmtky kjmtky 星4つ ・山形浩生 ・藤沢数希:さすがクルーグマンは経済を面白く分かりやすく書くことに関しては天才ですね。分厚い本ですが、すらすら読めて経済学の本質的な部分がどんどん頭に入ってくるのですぐに読めてしまいます。少々高いですが、変な日本の教授が書いた教科書や、最近たくさん出てる「世界で一番分かりやすい経済学」みたいな一般書なんかを100冊読むよりも、この2冊を読んだ方が100倍ためになります。 ・田中秀臣(100131):だまされないための経済入門 ベストブックガイド100 ・2ch経済を知るために”最低限必要”なサイト&読書ガイ...
sa-hiro sa-hiro 星5つ 9/20現在 学習メモ 収穫が逓減していく理由がわかった。 生産者を増やして行っても「他の条件を一定」にしたときにこれは生じる。 たとえば畑が10㎠だったら、10人で耕すのと、100人で耕すのでは、当然後者の方が生産量が少なくなる(前者の10分の1になる)。
mnbi mnbi 後から出た「クルーグマン マクロ経済学」と対になる。というか原著は1冊。
yar-3 yar-3 これは大著。 教科書として読みたい。 一気に速読するかな?
kukutta kukutta 夏休みの課題図書(自己用)
tatsukana tatsukana 今までみたミクロの教科書の中で一番わかりやすい 経済学のおさらいに
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist