メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
プロフェッショナルの条件―いかに成果をあげ、成長するか (はじめて読むドラッカー (自己実現編))


totosehi totosehi 星4つ ●強みを知り、それを活かすことが、成果を上げる唯一の方法である。そのためには強みのみに集中し、やらなくてもいいことは捨てなければならない。 ●非常に示唆に富んだ内容であり、色褪せない良書だと感じる。
shirayu shirayu vol.193 リーダー必読。どうすれば一流の仕事ができるようになるのか? http://www.shirayu.com/letter/2013/000389.html
kisamaimomo kisamaimomo 読書で賢く生きる。 漆原直行
oborozuki oborozuki 星3つ NHKの名著シリーズの参考文献で知り、図書館で借りてきました。 知識社会でどう自分を磨いていくか組織構造の変化の歴史などを絡めながら書かれていました。 現代の自己啓発本に比べると、こうしなさい、というような提案するような書き方ではなく、やや読者と距離を置いた著者の考えをずらっと並べられている印象です。その中で共感できる部分、参考にしたい部分から実践していくと良さそうです。 まずは時間の使い方を見直さないと……
kjmtky kjmtky 星5つ 9 ・松村美香:プロの意識について、また、行うべきことについて、明確に書かれている名著 ・stilo 2010年、僕が読んだ本、ベスト10!:7位 ・鈴木昌之(日経ビジネスAssocie110517) ・日垣隆「つながる読書術」 ・漆原 直行「読書で賢く生きる。」(2015-04) ・佐藤智恵「ハーバードはなぜ仕事術を教えないのか」(2015年4月) ・uruLab(2015/07/12):マジでおすすめのビジネス書. ・こばやしただあき(2015-08-29):自分を変えるために参考になる. ・美達大和「人生を変える読書」(2015/10)
jaguarico jaguarico ウィッシュ 『マンガでわかるビジネス名著 5分で身に着く成功法則』 「成功のための必読書』の「もう一冊、読むならコレ」にin 『成功するためのビジネス書100冊 藤井孝一著』 「第1章 おさえておきたいビジネス書名著30選」 ~いかに成果をあげ、成長するか~ 『10年後あなたの本棚に残るビジネス書100』に掲載 勝間和代セレクト「壁を乗り越えたい朱鷺に読む8冊」 『10年後あなたの本棚に残るビジネス書100』より --------------------------------------------------- 誰もが読むべきドラッカーの教えの基本 By 勝間和代 その先見性と卓...
nomitomo nomitomo 星5つ ​2016年1月11日に読了しました! 2016年13冊目です。 「自分は何によって憶えられたいのか」を常に問い続ける。 その問に対する答えを元に、自分の強みを活かして成長を続けよう。
yamaarashi yamaarashi 星5つ 再読後のほうが読書メモが多くなっていることを考慮した★の数とする <読書メモ>・ 知識労働者は、もはや自らのアイデンティティを雇用主たる組織に求めなくなっており、専門領域への帰属意識をますます強めている。今日ではにほんにおいてさえ、若い人たちが同じ傾向にある。 ・ 外の世界への奉仕という組織にとって唯一の存在理由からして、人は少ないほど、組織は小さいほど、組織の中の活動は少ないほど、組織はより完全に近づく。組織は存在することが目的ではない。種の永続が成功ではない。その点が動物とは違う...
yamaarashi yamaarashi 星3つ ・ 花形セールスマンの生産性をさらに向上させる最善の道は、セールスマン大会で成功の秘訣を語らせることである。情報化時代にあっては、いかなる組織も学ぶ組織にならなければならないといわれている。しかしそれは同時に、教える組織にもならなければならない。 ・ 知的労働者は、それ自体が成果となるような生産物を生み出さない。知的労働者が生み出すのは、知識、アイデア、情報である。それらはそれだけでは役に立たない。自らの成果を他の人に供給することが必要である。靴のように、生産物それ自体の効用を当てにするわけに...
h-baba h-baba 星3つ そろそろドラッカーの著書を読んでみようと思い立ち、1冊目として選んだ本。サブタイトルに「はじめて読むドラッカー」とあるが、初めて読む人でも以前からの読者でも面白いものを目指して編集されたという。(編訳者あとがきより) 実体は、ドラッカーの著作10点および論文1点からの抜粋とのこと。その結果、章によって内容も難易度も実に多様である。ドラッカーの著作のうち、一人ひとりの生き方、働き方に焦点を合わせたものは網羅したとのことだが……ポスト資本主義社会などの方面には明るくないのでさっぱりだった。また、組織のマ...
honnama1987-3 honnama1987-3 4478300593
gooska1002 gooska1002 藤井孝一さんオススメ
iwao_y iwao_y 【内容】 【感想】 【実行すること】 [続きを読む]
m_tanigu2 m_tanigu2 星5つ やっと...本当にやっと読了しました。 10年以上前に一度挫折して手放し、3年ほど前に買い直して読み始めたものの再び挫折し、そして三度目のトライでようやく読み終わりました。他のドラッカーの著書同様に頭にすっと入ってこないこともたくさんありましたが、少なくとも「何によって憶えられたいか」の一言は響きました。そろそろこのテーマをきっちりと考えて実現するべき年齢になってきました。
kyan88 kyan88 星5つ 「何によって憶えられたいか」を自らに問い続ける。 ドラッカーを読もうと思っている人は、まずこの本を読むことをお勧めします。
yasutaka1984 yasutaka1984 再読。2014年57冊目!
mash450 mash450 2014年5月HMVで購入。たしかにおもしろい。
takanori5454 takanori5454 星5つ 【概要】  企業活動において、今や唯一の意味ある競争力の要因は、知識労働の生産性であり、それを左右するのが知識労働者である。自分の能力を見極め、伸ばす為の簡単な方法を紹介。著書自らの体験を基に教える、知的生産性向上の秘訣。 【考察】  コモディティ化。この言葉が自社の製品やサービスに使われて喜ぶ企業はない。差別化できなくなり、マージンは底抜けに低下し、消費者はひたすら価格の安さだけを基準に製品を買う。それが、コモディティ化である。そもそも人間は何故モノやサービスを購入するのか。モノが必要だから...
hondana_cbz hondana_cbz 番号:891
fukumoshin fukumoshin 星5つ 時間おいてまた読もう
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist