メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
なぜ、町の不動産屋はつぶれないのか(祥伝社新書228)
Amazon価格: 842円 (2017年03月28日 19時05分 時点)
牧野知弘
祥伝社 (2011-02-01)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


eniac eniac 
junfukuda junfukuda 星3つ 【要約】 ・土地の力は永遠。建物ではない。 【ノート】 ・街の不動産屋さんは狂騒とは無縁の、地道で堅実な仕事。そう言われてみりゃ、確かに、最近、仕事で会うことの多いこの種類の人々は、そういう印象。
kiku_hashi kiku_hashi 星5つ   不動産屋さんに対する先入観が、程よく解消された感じ。著者の不動産愛が全面に出ている分、のめり込むこともできず、調度良い。 はじめに §序 ふたたび「危機」といわれる不動産業 §1 不動産で儲ける2つの道 §2 不動産投資は、ギャンブルなのか? §3 なぜ、町の不動産屋はつぶれないのか? §4 「サラリーマン大家さん」のススメ §5 「土地は裏切らない」ということを、もう一度考えよう 大和田図書館(2013/03/06)
azeyan azeyan 本の雑誌
kannta1217 kannta1217 そうなんですよね。ガリバーもいないのが現状ですが。
m-yamagu m-yamagu 星2つ [新聞広告] 大家の手伝いをしながら、ときおり不動産の仲介業務を通じて手数料を収受する町の不動産屋。 基本は、J-REIT法人社長の土地・不動産のPR本。 【参考になった点】 ・相続の発生は町の不動産屋にとっては一大イベントです。 ・よく、「不動産を見に行くのはなるべく天気の悪い日を選ぶように」と言われますが、これは本当です。 ・開発の物件は、えてして先に良い場所を押さえられてしまった古い土地の物件よりも立地は悪いものが多いのです。
2319chan 2319chan 星3つ 名前を聞いたことがあると思ったら、日本コマーシャル投資法人の代表だった。外資系でガツガツしたことが書いてあると思いきや、しごくまともなことが書いてあった。 「このような計算は会社などではエクセルなどの表計算シートを行うことが多いのですが、この計算シートにだけ頼るのは、実に危険な判断です。…  不動産投資にあたってもっとも大切なことは、ネット利回りよりも土地としての収益性・安定性を見極めることに尽きると思うからです。」  以前もどこかの感想で書いたが、NPVやIRRを初めて目にしたときに感じた違和...
taka-smec taka-smec 星4つ タイトルは少し斜め上ですが(メインは「サラリーマン大家のススメ」に思えます)、「不動産」というものに対する愛と世間の「誤解」を解きたいという素朴な姿勢には共感できます。初歩的な誤植(内容の錯誤)もありますが、「不動産投資」への入門としては少し毛色の違った視点も盛り込まれていていいと思います。
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist