メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
闇の子供たち (幻冬舎文庫)
Amazon価格: 741円 (2017年04月30日 08時14分 時点)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


akinbo511 akinbo511 映画主題歌はサザン
kaana kaana 星4つ 
nogamam nogamam 星4つ すごくこわかった・・・ でも、ラストをどうとらえてよいかわからなかった。 消化不良。
h_kaoru h_kaoru 星4つ 世界中の富裕層の性的玩具として弄ばれるタイの子供たち。アジアの最底辺で今、何が起こっているのか。モラルや憐憫を破壊する資本主義の現実と人間の飽くなき欲望の恐怖を描く衝撃作! あまりに酷い内容、8歳で親から売られ、虐待につぐ虐待で調教され、客を取らされ、エイズになってゴミ捨て場に捨てられる。 経済的格差、貧困から生まれる不幸をメインに話は進む。児童性愛者(ペドファイル)が気持ち悪い 生命をかけてその少年少女を救おうとするNGO。しかし開いては警察とつながる裏組織、国家を相手に右往左往することになる。
natsumimi natsumimi 途中まで電子書籍で読んだので最後まで読みたかった。映画とところどころ違う。
sarasaiko sarasaiko 覚悟して読んだ。
jameshann jameshann 星2つ ショッキングな内容だけど、小説にしては中途半端な気がする。
nochi nochi 星5つ 途中、何度も吐き気がした。 こんな酷い目に遭わされている子どもたちがいる。 哀しい世界の片鱗を見せつけられる。
lboro_uk lboro_uk 9.78434E+12
alliet alliet 
syao syao ここまで生々しく描く必要があるのか、疑問に感じました。でも、すごく印象的な作品。
hiramat hiramat タイの人身売買、児童買春、臓器売買の実態はこんなにひどいのか。主人公のように自ら身を投じて子供たちのために活動しようとはなかなか思えないが、少しでも状況が良くなるようにできることはないだろうか。
sakaij sakaij 星4つ これは相当エグい小説。後半、特にラスト付近は少しエグさが乏しくなってしまうが、価値ある本だと思う。
tisan_66 tisan_66 星4つ この本の題材は、タイを舞台にした少年少女達の売買、 売春、そして臓器提供。 ノンフィクションでもドキュメンタリーでもなく、分類すると すれば、「事実に基づいた小説」ということになるんだろう。 この題材でノンフィクションにするには危険すぎて、この 悲惨な現実を世に伝えるには、「事実に基づいた小説」 という形をとる以外にはなかったのかなという気がする。 こんな凄惨なことが根絶できない理由の一つには、需要と 共有のバランスが保たれているという現実と、そのバランスを 利用し、肥大化させるシステムの...
fukurow fukurow 星3つ 
a-ishimaru a-ishimaru 星4つ 梁石日さんの書く本は、面白い。タクシードライバー物からずっと愛読しているが、はずれがない
markomarko markomarko 星3つ 2008年8月に公開された映画「闇の子供たち」の原作。 映画は主にミニ・シアターで上映されているようで 福岡では年末・年始の上映だった。 観たいとは思ったが、とても時間が取れそうにない時期。 かといって、DVDになるかどうかわかんないし 本で読むことにして購入した。 読み方が難しい本だったな。 小説として、つまり創作として読めばいいのか 限りなくノン・フィクションに近いものとして読むのか 読み終えてこうやって記録をするとなると、さらに迷う。 率直な気持ちとしては、後者だと思う。 理由はね、文章から頭の中にばっちり...
kumagai kumagai こちらも買うかどうか思案中
fragola fragola 星3つ 社会的弱者は利用され、搾取されるということが酷いまでに描かれた作品でした。 個人的には恵子は偽善者にしか見えず、苛立ちを覚えました。「この国の子供たちのことはこの国の人間が解決するしかない」という南部の言葉は真理だと思います。もっと言うと、自分や自分の近しい人以外のことは皆興味がないのです。
yakumosora yakumosora ウィッシュ https://www.library.city.suginami.tokyo.jp/TOSHOW/asp/WwShousai.aspx?FCode=229057
コミックレンタル
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist