メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
すべての教育は「洗脳」である 21世紀の脱・学校論 (光文社新書)
Amazon価格: 799円 (2017年03月27日 19時38分 時点)
堀江 貴文
光文社 (2017-03-16)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


peitatata peitatata 星5つ いつもやる気にさせてくれる。 ハマることが見つからない。その理由は〜〜って色々述べる。 それはブレーキをかけているだけ。 バカになれ ハマることを探していてはダメ。 ハマるっていうのは結果のことだから、はまった状態を今探しても無意味。 ハマるのは、めっちゃはまってる!ってやっていて気づくこと。 何かやっていて気づくことである限り、何かをやっている必要がある。だから何かをやってみること、色々やることが大切 投資型思考へ どれだけ自分で選んだのか 時価総額のアップ 年収から時価総額を把握せよ
t-yoneyama t-yoneyama 星4つ 【常識とは、解釈でしかない】 実業家・堀江貴文氏が、旧来型のすべての教育は「洗脳」であるとし、自ら学び楽しく働く”本来の姿”を取り戻そう!と提起する一冊。21世紀の脱・学校論は、目がさめるほど刺激的。 <3つの実践ポイント> 【1】「やりたいこと」を目一杯書き出す 【2】自分の好きなことで、責任をもって生きていくと決める 【3】こうしなきゃと思ったときは、「本当に?」と考える
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist