メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
ホワイトカラーは給料ドロボーか? (光文社新書)
Amazon価格: - 円 (2017年12月14日 09時25分 時点)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


eniac eniac → 2
niha00 niha00 星2つ (図書館にて)
hirokionline hirokionline 星2つ 【学び】 日本のホワイトカラーの生産性は低いと言われているが、 統計データを見る限り、そのような指摘はあたらない。 全般的に見て日本のホワイトカラーの生産性は高いが、個人差が大きい。 できない社員が職場全体の生産性を落としており、そのため、 優秀な人ほどできない社員の穴埋めのために長時間労働者やサ ービス残業を強いられているという状況がある。 このような状況では、ホワイトカラー・イグゼンプションを入れても無意味である。 まず、個々の仕事の成果をきちんと評価できるよう整備するとともに、 「社内ニート...
daisy daisy 「経済が発展するのは、駅馬車業者の数が増えることによってではない。鉄道というそれまで誰も思いつかなかった新しい交通手段が誕生することによって経済は発展するのだ」(シュムペーター) ホワイトカラーの平均的な労働生産性が低くないのは、実は一部の労働生産性の高い優秀な労働者が、やる気がなく労働生産性の低い労働者の仕事をカバーすることによって成り立っていると考えられる。 国際比較でみると、日本の総実労働時間は大きく短縮したようにみえるが、これは見せかけにすぎない。実は日本では労働者に占めるパートタイマ...
yzs7027 yzs7027 2007.12.4-5
shicho shicho 筆者は現在の状況でホワイトカラーエグゼンプションを導入することに反対。 =ホワイトカラーエグゼンプション導入の理由(労働生産性を高め、残業を減らす)が正しくないから。 ホワイトカラーエグゼンプション導入根拠を検証しながら、日本の労働制度の問題点を指摘していく本。 ・日本の労働生産性は必ずしも低いとはいえない。 =統計の検証(第1章)  →「闇労働参加率」P54 ・残業が増えかねない →仕事はできる人に集まる(社員の労働生産性にばらつきがある)。ゲーム理論によるサービス残業が増える仕組みを説明p100...
yokamoto yokamoto 星3つ ホワイトカラー・エグゼンプション導入が話題になっていた頃の本。何だか随分昔のよう。 こちらに経済学の予備知識がないのも悪いのだけど、労働生産性や限界不効用などの用語で説かれても、もうひとつ納得できない。個人的には勤務医の給料と比較してほしかったところ。
kiyochan kiyochan ウィッシュ 9784334034054
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist