メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
競争優位で勝つ統計学 ---わずかな差を大きな勝利に変える方法
Amazon価格: 2,052円 (2017年07月26日 05時34分 時点)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


kjmtky kjmtky マインドマップ的読書感想文(2012年05月04日)
shochan shochan 星4つ データを用い適切に判断する事の大変さを感じた。大局感や客観視する事が肝要なのかも。 ブラックジャックの話は面白かったが・・・
wishmountain wishmountain 星3つ 統計学は"宗教"であると著者は説く。一つ目の戒律は偏差を身につけることだ。二つ目の戒律は、長期的な見通しを重視し、それに基づいた投資姿勢を堅持することである。 多くの人がマイナス現象の確証バイアスにとらわれている。つまり、自分に害を及ぼした人物へのマイナス影響だけを記憶にとどめ、その人物がもたらしたプラスの影響を忘れているのである。だから、決定的一歩を踏み出せなかったり、逆に余計な一歩を踏み出してしまったりする。  『マネーボール』に触発されて本書を書いたという著者は、『ラスヴェガス...
m-okada m-okada 星2つ たぶん「仕事に役立つ魔法の本」で紹介されていたと思う。 統計学は興味があるし、数字には強いほうだと思う。 だから、当たり前のことしか書いていないように思えた。 でも、普通の人はできないことだろうな戸も思えた。 全体的にブラックジャックを例にしているため、面白く読める部分もある。 ただ、翻訳本独特の読みにくさで、流し読みしかできなかった。 まぁ、この本はそのぐらいで良いだろう。 ブラックジャックはカジノでも勝てるゲームらしい。 統計に基づいた基本戦略さえ守れば。
daidai51 daidai51 競争優位で勝つ統計学 ジェフリー・マー著/須川綾子訳 - 11/12/13 | 08:00 [+]画像拡大  元製紙会社経営者が現役時代にブラックジャックでカジノのわなにはまったかどうかはわからない。本書は、そのブラックジャックで巨万の富を勝ち取り、実業家へ転身、映画のモデルにもなったMIT卒業の異才が教える「負けないビジネス法」だ。  ポイントは、「わずかな差を大きな勝利に変える」こと。測力あるデータを探し、バイアスにとらわれず、それを基に決断をする。統計上の優位を信じ、偏差を恐れない。それもブラックジャ...
koyama1026 koyama1026 12.1.15 志村 和明 銀座博品館なう。中国人多し。 娘の遊びに付き合いながら読書。 いま読んでいるのは『競争優位で勝つ統計学』(ジェフリー・マー)。
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist