メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
FBI捜査官が教える「しぐさ」の心理学
Amazon価格: - 円 (2017年12月12日 11時43分 時点)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


ainest ainest 星3つ 読了 : 場所 :
fktd fktd メモ。なだめ行動。尖塔のポーズなど。
yonosuke yonosuke 星4つ よく分節化されていて、俳優のトレーニングとかにも使えそう。 しかしまあ我々はマキャベリ的知性をおたがいに進化させているので、こういう本を読んでもわからん人はわからんしわかる人は説明されなくてもわかっている。
randomer randomer 星4つ 生き残りのための固まる、逃げる、戦うという手段 ストレスに対処するためのなだめの体系 足は感情を表す、足先がL字になっているとその人は別の場所に行きたがっている 両足を広げてたつのは縄張りの示威 足の交差は好意を示す、仲が良ければ組んだ上の足が相手を向くが逆は遮断 心や体が病んだりすると一番気にしなくなるのが身づくろいや見栄え 自信がある時は腕を広げ失った時に腕を縮める 手を腰に当ててひじをはるのは縄張りの主張 二の腕へのボディタッチは好ましい 手を隠すと悪い印象を与える 手で尖塔のポーズは考え方や地位...
miku8 miku8 この本の内容を真剣に読みすぎると人の行動を深読みしすぎる穴にはまりそう(素人ゆえに失敗しそうw)だったので、軽い気持ちで読みました。他人に不快感を与えないようにとか、初対面の人との緊張感を和らげる工夫など、日常生活で役に立ちそうなヒントだけメモ。
pangolin pangolin 星3つ ノンバーバルなところ(しぐさなど)が意味するものは何か、日本人があまりしないしぐさ(肩をすくめるなど)もありますが。。 見方を学ぶことが重要かなぁ。
optimization optimization 星3つ 時々このての本を読むんだけど  手に取った時が一番面白くて その後はどんどんツマンなくなるんだよなぁ まぁざっと斜め読みして楽しむ本という位置 ただ 親指だけをポケットに入れるクセはあるので これは直そうw 目次 まえがき―心が読める 第1章 しぐさに秘められた意味を知る 第2章 辺縁系の遺産で生きる 第3章 ボディー・ランゲージへの第一歩を踏み出す―足と脚のメッセージ 第4章 胴体の語るヒント―腰、腹、胸、肩のメッセージ 第5章 手の届く範囲にある知識―腕のメッセージ 第6章 落ち着くために―手と指のメッセージ 第...
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist