メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
昨夜のカレー、明日のパン
Amazon価格: 1,512円 (2017年10月17日 09時14分 時点)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


bob_pm bob_pm 星4つ すっきり読めた。どことなくさみしくて、でもぱきっとしていて、読んだ後に爽快感があった。
cowley cowley 壊れる時は一瞬だけど、作り上げるには気の遠くなるような時間がかかる。挙げ句、その時間は難しくて恐ろしい。でも作り上げなければ。それが生きることだから。
gooska1002 gooska1002 2014年本屋大賞ノミネート たんたんと話が流れていく感じ。テツコとギフの今と過去が語られていくだけなんだけど、面白かった。
teruyuki teruyuki 何気ない日常を描く物語。 私は、油断をして、静かに泣いていた。 些細な事で挫折するけれど、些細なことで立ち直れる。 ソーシャルネットワーク全盛の時代に、生死を共に生きていく大切さを痛感した。 寺山一樹を中心として、テツコとギフの視点や生活の日常を 主に描いた繋がりのある短編集。 その中心となる一樹は、若くして病死にしている。 そんな彼が気づかせた幸せの形がここにある。 舞台は、平屋の古い建物。 庭には銀杏の木。 静かな時間。 縁側で銀杏の木の季節の移り変わりを見ているように、 穏やかに、ほっこり、心落...
kozooon kozooon 星4つ 人生はいろんなほんのりとしたやさしさがあふれてる。主人公は夫に先立たれたテツコと義理の父ギフでふたりのまわりに流れるやさしさがリズミカルに描かれた一連の短編小説。鮮烈な印象は残らないけどそれが一段と心地よい。
rikkey rikkey デイジー版
e72509 e72509 テツコ、ギフ(気象予報士)、亡くなった夫カズちゃん(一樹)、あこがれていた虎尾、山ガール、タカラ、作家は夫婦脚本家(野ブタをプロデュース)、生き残った人たちのほのぼのとした空気
ozkzo ozkzo 良かった。平和。そこそこ良い人たちが仲良い感じで暮らしている。たまにはこういうのも読みたいよなあ。
pippo9 pippo9 星3つ タイトルにつられて読んだが、最後の最後にようやく話が繋がった気がして、ホッとした。
sumi sumi 期待し過ぎたかなー。可もなく不可もなく。 意外と文章が拙かった。
butapy butapy 星1つ エッセイは面白かったんだけどな… たるい。
snowtop snowtop 星3つ  死んだ夫の義父と暮らすテツコを中心に、登場人物たちが何かを失ったり見つけたりする日常を描いた短編集。ひとりひとりが、小さなつながりで無意識に誰かを支えたり逆に支えられたりしている。  どの話も死やパワハラといった暗いトーンになりがちなテーマなのに、ストーリーは軽妙なタッチで進み、ラストはささやかな希望を感じさせてくれる。
usatora usatora 星5つ 【内容情報】(「BOOK」データベースより) 悲しいのに、幸せな気持ちにもなれるのだー。七年前、二十五才という若さであっけなく亡くなってしまった一樹。結婚からたった二年で遺されてしまった嫁テツコと、一緒に暮らし続ける一樹の父・ギフは、まわりの人々とともにゆるゆると彼の死を受け入れていく。なにげない日々の中にちりばめられた、「コトバ」の力がじんわり心にしみてくる人気脚本家がはじめて綴った連作長編小説。 【目次】(「BOOK」データベースより) ムムム/パワースポット/山ガール/虎尾/魔法のカード/夕子/...
marocharlie marocharlie 星5つ 胸がきゅーっと締め付けられるような切ない気持ちになぜかなる。暮らしを丁寧にすることが日々の潤いになって、それが心地よくてテツコもギフも大切にしてる。その気持ちがよくわかる。人は変わってゆくんだよ。それはとても過酷なことたと思う。でもね、同時に、そのことだけが人を救ってくれる。
nogamam nogamam 星5つ 悲しくて切ない小さな短編かなと思ったら、1冊の本の中で少しずつつながっていて、いざなわれるまま、どんどん読みました。 すっごく感動した・・・とかいう感じではないけれど、何とも幸せなあったかい気持ちになれる本でした。
unno_hidetoshi unno_hidetoshi 星4つ 最後の2ページがなんだかとても良かった。
koshio koshio 2014
kjmtky kjmtky 星3つ ・中江有里(週刊新潮20130815) ・キノベス!2014 14位 ・2014年本屋大賞 2位
kojirei kojirei 星3つ 物語の設定はおもしろいし、いろいろな視点で書かれる物語もおもしろい。 けど、読み終わった感想は ☆3つ。
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist