メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
【文庫】 日本人に贈る聖書ものがたりⅣ 契約の民の巻 下 (文芸社文庫)
Amazon価格: 907円 (2017年10月22日 17時00分 時点)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


pasobo pasobo 2017/8/7 METオペラ「ナブッコ」は、旧約聖書に基づいた若きヴェルディの出世作。 戦に敗れ、バビロンに連行されたヘブライ人たちの運命は? という『バビロン捕囚』に絡んだストーリー。 ⇒ MET2017「ナブッコ」を見る ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」 西欧人のベースに聖書があればこそ、荒唐無稽なオペラのストーリーにも暗黙の何かがありそうです。 オペラを見る前に 『バビロン捕囚』について おさらいしたい。 下記の本では、一言しか触れられていないので、本書でもうすこしわかるといいかと、ポイントを...
nagaitat nagaitat 星5つ モーセ、そしてヨシュアによってカナンに定住したイスラエル人は12部族に土地を分割し、士師の時代を経て王制へと向かう。サウル王の治世、外敵ペリシテ人の代表戦士、巨人ゴリアテを得意の石投げで破ったのが、ダビテだった。彼はサウル王の没後、王となり、その7番目の子ソロモン王の治世、イスラエルは大いに栄えた。しかし、ソロモンの死後、王国は南北に分裂、最初、北王国イスラエルが滅び、次に南王国ユダが滅び、バビロン捕囚に。神との契約を結んだ民は再び奴隷となってしまった。
>
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist