メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
傷だらけのカミーユ (文春文庫) (文春文庫 ル 6-4)
Amazon価格: 907円 (2017年05月26日 08時52分 時点)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


quazism quazism 読まずに返却
kjmtky kjmtky ・池上冬樹(本の雑誌2017/1):2016年度ミステリーベスト10.1位 ・週刊文春ミステリーベスト10(2016/12):海外1位. ・きまや(2017/1):第一作の『悲しみのイレーヌ』を読んでからじゃないと、細かな因縁が分からないので注意
stephn stephn 原書名:SACRIFICES 著者:ピエール・ルメートル(Lemaitre, Pierre, 1951-、フランス・パリ、小説家) 訳者:橘明美(1958-、東京、翻訳家) 解説:池上冬樹(1955-、山形市、文芸評論家)
friday1966 friday1966 星4つ カミーユもの3部作の3作目
y-kikuchi y-kikuchi 星5つ イギリス推理作家協会賞を受賞している作品らしい。 「悲しみのイレーヌ」「その女アレックス」に続く完結となる本作品「傷だらけのカミーユ」。 主人公が遭遇する出来事はあまりにも悲しく切ない。 3作品を通じてここまでひどい目にあいながらも、何とか生き抜く主人を応援せずにはいられない。とても悲しい物語。悲劇の三部作とでもいえる。 また順を追って、読むことで作者のプロットの巧みさに驚愕したくなる。
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist