メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
人工知能と経済の未来 2030年雇用大崩壊 (文春新書)
Amazon価格: 864円 (2017年03月01日 01時44分 時点)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


ery1217 ery1217  商品小計:¥849 Amazon ポイント:- ¥849 総計:¥0
nakam33 nakam33 三島図書館
haruyasu haruyasu 星4つ 説得力があって良かった。でも、人工知能の進化はそんなに早くなさそう。BIは賛成。
kjmtky kjmtky ・海猫沢めろん(2017/1):愛と悲しみの人工知能. ・山形浩生(cakes2016/12) ・bookvinegar(2016/10):★5 3,4章
gooska1002 gooska1002 ウィッシュ テーマ別読書会【AI】
takeut takeut 星3つ 1.この本を一言で表すと? ・人工知能が発達し社会に浸透した後、経済・労働はどうなっているかを予想した本 2.よかった点を3~5つ ・特化型人口知能と汎用型人工知能  →汎用型人工知能が立ち上がると、雇用が一気になくなっていく。人工知能の区別がわかりやすかった。 ・「技術的失業」「大分岐理論」「汎用目的技術」といった概念が平易に解説されている  →概念を学ぶのにはとてもわかりやすく、役にたつ ・第1章  →様々な文献から引用して、知識を学ぶのによい。また、人工知能の発達は早く、2030~2045年あたりで大変化...
takeshimourib takeshimourib ウィッシュ --目次 第1章 人類vs.機械 第2章 人工知能はどのように進化するか? 第3章 イノベーション・経済成長・技術的失業 第4章 第二の大分岐──第四次産業革命後の経 第5章 なぜ人工知能にベーシックインカムが必要なのか? --amazon内容紹介 人工知能(AI)が目覚しい発展を遂げています。小説を書いたり、囲碁をしたり、日々ニュースを賑わせています。 また、AIを搭載したロボットも活躍しています。pepperは感情を読み取れますし、ダヴィンチは外科手術をこなしますし、iPhoneに搭載されているSiriは道案内もしてくれます。 このまま技術開発...
quazism quazism 星3つ AIが発達する2030年頃はベーシックインカムがないと貧富の差がつきすぎてヤバイらしい。著者は月7万円くらいあればよいと言っているが。
sasakiyo16 sasakiyo16 星3つ ベーシックインカムのアイディアは、新鮮だった。aiの考察は不満。
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist