メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
人工知能と経済の未来 2030年雇用大崩壊 (文春新書)
Amazon価格: 864円 (2017年08月22日 00時55分 時点)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


hosen-hsl hosen-hsl 007.13
nihonme_otoya nihonme_otoya 星5つ  実家にあったので速読で軽く読むか、と思ったらアタリだった。 特殊AIと汎用AIに分けて議論しているのはわかりやすい。 その上で、汎用AI実現後の世界が社会主義的になるというのは、自分が兼ねてより考えてきた世界観であり、まとめられずにいたところ、それが筋になっていて原落ちした。「経済の言葉」を知る人だからこそ簡単にまとめられたのかな。 読めてよかった。 【目次】 ・全般 ・汎用目的技術(GPT)と経済効果 ・情報革命(第三次産業革命)と特化型AIの時代(2030年まで) ・第4次産業革命以後(2030~)の経済構造と...
junjitakada9 junjitakada9 本屋で
horiefamily horiefamily 星5つ 「特化型AI」を経て「汎用型AI」の時代に入ると、仕事はほとんどロボットがやってくれる。その時人類はどういう仕事、収入源で生きているかということを想定した内容なので、なかなか説得力があり面白い。 その頃の経済活動は、肉体労働、サービス業はほとんどロボットがまかなえるので、今現在の仕事はほとんど奪われてしまう。人間がしなければならないのは、クリエーティブな創作活動、研究活動、マネージメントなどとなるので、ほんの一握りの人達がまかなうことになる。著者は人口の1割程度と予測している。従って現在の様に労働...
panda88 panda88 星4つ 人工知能により人は働かなくても良い時代が来るかもしれません。 人は、働かなくて大丈夫なのでしょうか?働かなくなった時間は何をするのでしょうか?すごい不安です。 【目次】 第1章 人類vs機械 第2章 人工知能はどのように進化するか? 第3章 イノベーション・経済成長・技術的失業 第4章 第二の大分岐ー第四次産業革命後の経済 第5章 なぜ人工知能にベーシックインカムが必要なのか?
nakam33 nakam33 三島図書館 シンギュラリティを警告したカーツワイルにかなり影響を受けている。 これから期待される技術はG(遺伝子工学)、N(ナノテクノロジー)、R(ロボット工学)の3つだが、このうちNが遅れているという。 ヒトの脳をコンピューター上に再現できるようになり、その穂との記憶、人格、発想などのすべてがコンピューター上にアップロードされる。 仕事を失った後ベーシックインカムの考え方をとれば将来を犠牲にするという資本主義が「普遍経済学」になる。
ery1217 ery1217  商品小計:¥849 Amazon ポイント:- ¥849 総計:¥0
haruyasu haruyasu 星4つ 説得力があって良かった。でも、人工知能の進化はそんなに早くなさそう。BIは賛成。
kjmtky kjmtky ・海猫沢めろん(2017/1):愛と悲しみの人工知能. ・山形浩生(cakes2016/12) ・bookvinegar(2016/10):★5 3,4章
gooska1002 gooska1002 ウィッシュ テーマ別読書会【AI】
takeut takeut 星3つ 1.この本を一言で表すと? ・人工知能が発達し社会に浸透した後、経済・労働はどうなっているかを予想した本 2.よかった点を3~5つ ・特化型人口知能と汎用型人工知能  →汎用型人工知能が立ち上がると、雇用が一気になくなっていく。人工知能の区別がわかりやすかった。 ・「技術的失業」「大分岐理論」「汎用目的技術」といった概念が平易に解説されている  →概念を学ぶのにはとてもわかりやすく、役にたつ ・第1章  →様々な文献から引用して、知識を学ぶのによい。また、人工知能の発達は早く、2030~2045年あたりで大変化...
takeshimourib takeshimourib ウィッシュ --目次 第1章 人類vs.機械 第2章 人工知能はどのように進化するか? 第3章 イノベーション・経済成長・技術的失業 第4章 第二の大分岐──第四次産業革命後の経 第5章 なぜ人工知能にベーシックインカムが必要なのか? --amazon内容紹介 人工知能(AI)が目覚しい発展を遂げています。小説を書いたり、囲碁をしたり、日々ニュースを賑わせています。 また、AIを搭載したロボットも活躍しています。pepperは感情を読み取れますし、ダヴィンチは外科手術をこなしますし、iPhoneに搭載されているSiriは道案内もしてくれます。 このまま技術開発...
quazism quazism 星3つ AIが発達する2030年頃はベーシックインカムがないと貧富の差がつきすぎてヤバイらしい。著者は月7万円くらいあればよいと言っているが。
sasakiyo16 sasakiyo16 星3つ ベーシックインカムのアイディアは、新鮮だった。aiの考察は不満。
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist