メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
勉強の哲学 来たるべきバカのために
Amazon価格: 1,512円 (2017年06月24日 04時07分 時点)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


naokis naokis 2017.06.19 朝活読書サロン
kjmtky kjmtky Dain(2017/6)
hosen-hsl hosen-hsl 002
kbkt kbkt 東大、京大で今一番読まれている本らしい。
coalbiters coalbiters 星2つ (後で書きます。ノリの話でノリが合わない)
koyama1026 koyama1026 17.6.2 丸善
yuki_yk17859713 yuki_yk17859713 環境の圧力に対する距離の取り方を「ノリ」と「キモさ」というキャッチーなキーフレーズによって明確化。言語的コードによって構築された環境に対する距離感を調整し、複数の環境間を自由に行き来することを可能にする行為として、勉強が捉え直される。 [続きを読む]
iketani2412 iketani2412 決断主義に陥る、マッチョな企業人的な自分に怖くなる。 「比較の中断は、個々人に享楽的なこだわりがあるからこそ可能である。」(p.219)に救われる。 したがって、言語の解放的な力 -言語の他者性- について考えることが、自由になるための勉強論に等しいのです。 p39 ツッコミ=アイロニーとボケ=ユーモアが、環境から自由になり、外部へと向かうための本質的な思考スキルである。 p64 バカだというのは、英語では「idiot」です。これは、古代ギリシア語の「idios」から来ている。それは、「個人の」、「特異な」という意...
furu furu 勉強とは、今持っていない知識を身につけ、少しかしこく、少し物知りになること、だと思っていた。その思い込みを気持ちよく破壊してくれた良書。近々再読しようと思う。個人的には、今の職場に入ってから1年半、ずっと感じ続けている『違和感』を、現場のノリに同化して感じなくするのではなく、ちょっと追求してみようという態度を取ってきたことがあながち間違いではなかったという安心感と、恐らくすでに周囲からは「ヘンなヤツ」と思われているので、これからますます「キモさ」が増していくのか、という一抹の不安を感じている。...
niui1108 niui1108 星3つ 丸善丸の内本店(美加子)
it80 it80 星3つ  勉強するとキモくなる。これは至言だろう。知識が増えるとどうしても誰かに披瀝したくなる欲動に突き動かされる。その浮いた状況を考察してコミュニケーション術、精神的、社会的動向の深みを探っていく哲学書である。学問的リスペクトを重んじた勉強のススメ。勉強の方法を詳らかにした勉強本とは一線を画し、勉強の方法論を説く。原理編と実践編に分かれ、特に原理編に力を入れていてそれが面白く特に無学なものやこれから勉学に励んでいく若者は大いに奮起させられるだろうし役に立つだろう。何よりもっと勉強したいという欲を増...
sazanami-jp sazanami-jp https://twitter.com/rashita2/status/835346724977684480
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist