メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
猫のゆりかご (ハヤカワ文庫 SF 353)
Amazon価格: 799円 (2017年09月22日 08時14分 時点)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


kjmtky kjmtky ・Peter Boxall 1001 Books ・宮田レイシープ(2016-02-06)
fatpepper fatpepper 猫のゆりかご[Kindle版]posted with ヨメレバカート ヴォネガット,伊藤 典夫 早川書房 2013-04-25 KindleAmazon[書籍版]
coalbiters coalbiters 星4つ (後で書きます)
kanketsu kanketsu 星4つ 新宗教ボコノン教。氷詰めになってしまう地球。 1979/7/31 発行
hironob hironob 星3つ 再読。
mstk mstk メモあり。 [続きを読む]
tizuru tizuru 2040547838
renew renew 厭世的でシニカルな独特の味わいを持ったSF 愚かな人間・・・
mindrefugee mindrefugee ずいぶん時間をかけて読んだ。 やはり素晴らしい。 ヴォネガットの魅力は、再読にあると思う。 何が起きるかを前もって知りながら、リプレイを楽しむのだ。
mujo3150 mujo3150 星4つ 「猫のゆりかご」 猫もいねーし、ゆりかごもねーし、なんにもねーじゃん。 結局。 みたいな事の話。 「フォーマ(無害な非真実)を生きるよるべとしなさい。  それはあなたを、勇敢で、親切で、健康で、幸福な人間にする。」 ボコノン教の教え。 アイス・ナイン 一瞬で世界を氷に変えてしまうもの。 ミントン大使のスピーチが著者の気持ちだと感じる。 人間が織り成す物事はほとんど意味がない。 それは人と人との繋がりにおいても同じ。 上っ面ではなく中身をしっかりと理解すること。 めがまわる、めがまわる、めがまわる
sshhh sshhh 宗教を視点にして核、言論、人種などの諸問題について書かれているが、よくわからない。ボコマル(セックス)についてのところは、とても分かりやすかったが、笑って終わってしまう。うーん。もっとバックグラウンドを知らないと駄目なのか。ヴォネガットは評価が高いだけに、自分の読解力の無さに残念だ。
yakumosora yakumosora 星1つ http://opac.lib.meiji.ac.jp/webopac/ctlsrh.do?listcnt=5&maxcnt=100&bibid=BB00462583 https://www.library.city.suginami.tokyo.jp/TOSHOW/asp/WwShousai.aspx?FCode=304767
ikegamifumi ikegamifumi Robert Lifton, The Life of the Self.で引用されていたので購入。
bonotake bonotake 再読
ken05 ken05 星4つ すべての物事はすべて背中合わせに相反するものを持っていて、その間のグラデーションが世界を彩る。 暴君と救世主。 悲劇と喜劇。 愚かさと愛おしさ。 諦めと肯定。 だからヒトは内在的に救われないし、ボコノン教は作られる。 他各所で散見していた言葉「アイス・ナイン」「ファタ・モーガナ」「ボコノン教」などが出てくると妙に嬉しい不思議な現象。 「リスの檻」といえばトマス・ディッシュが有名だが(未読)、新英和中辞典によれば「2 単調でむなしい仕事[生活].」という慣用表現らしい。 しかし自分の常識や正義を疑いもし...
cememketri cememketri 星3つ 2008/03/17 売却 BOOKOFF
mindrefugee mindrefugee 星5つ あなたとしたい、ボゴマル。 我々はいかに馬鹿げているかを教えてくれる。大丈夫、そこに愛はある。と思う。
ogajud ogajud 
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist