メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
教養としてのプログラミング講座 (中公新書ラクレ)
Amazon価格: 842円 (2017年05月28日 23時44分 時点)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


pasobo pasobo 人工知能(AI)の進化が目覚ましいこの頃。 プログラミングを わかりやすい視点で書かれている本書を手に取りました。 2014年に書かれた本書は もう古いかもしれません。 著者の細心の本も 読みたいです。 → 清水 亮の本 一般の人にとって、プログラムといえば、イベントの進行などをあらわすものが思い浮かぶのではないでしょうか。 けれど 著者は コンピュータプログラミングのことが優先し、そうでない一般的な例をわざわざ挙げています。 普通のことを、効率よく予定を立てて進めていくことこそ、プログラミングだと思って...
amazoness amazoness 星3つ つかみだけで終わっている印象ですね
nomitomo nomitomo 星5つ ​2015年12月12日に読了しました! 2015年261冊目です。 プログラミングの基本中の基本を学べる一冊。
eddie eddie IBM Intel シリコンバレー 参考文献あり
westantenna westantenna 星4つ 図書館にて。 プログラムの考え方、というところに重きが置かれている。読みやすかった。
gooska1002 gooska1002 ウィッシュ ベストバイより
dozo dozo コメント
amazoness amazoness 星4つ ウィッシュ 教養すぎて、びっくり
fishibe fishibe プログラミングというものは、自分のいないところで人やものを効率よく思い通りに動かす極意が詰まっている ブラウザ上で動くプログラミング言語http://moonblock.jp 著者はenchantMOONの開発者の方
noto_jun noto_jun 星4つ 中々良い本だったね。断っておくと、この本を読んでもPCを使ってPHPとかC言語とか使ったプログラムは組めるようにはならないってこと。でも、プログラミングがすっごく身近な存在で、ハードルは低いことを教えてくれる。 確かにこれからの時代文系理系関係無く、プログラミングスキルは、英語・財務・デザイン力と並んで必須になると思う。PCの基本オペレーションやMSOfficeはちゃんと出来るという前提でさ。っていうか、所詮どれも優秀な飼い犬のためのスキルなんだけど(w)、それが出来ると仕事も面白くなるし人生も豊かにな...
glassarm glassarm 星3つ MOONBlock
pearl_t pearl_t プログラミング「的思考法」は、確かに教養の一つかも。実際にMOONBlock使ってみたけど、ソフトもハードもモノづくりは、いつも楽しい。
norimono norimono 技術的な話というより考え方の話。プログラムとしての流れの話でした。電子書籍販売数が、amazonの本と電子書籍のランキングの中で上位だったので読んでみた。
y-kikuchi y-kikuchi 星4つ 順序立てて、もれなくお願いしたいことを頼むこと=プログラミング。 ヤキトン屋のプログラムはさすがと感心した。
heppokoteacher heppokoteacher 「子どもたちにプログラミングを学ばせて!」という動きがアメリカでおこっているというようなことを聞いたりしたため、また、勤務校で学生たちが学んでいるのを横目で見ているため、プログラミングというものについて知りたくて手にとった。 文系の人間にもわかる言い方だと、プログラミングとは「手順を正確に書き記した文章」を書き記す行為とのこと。プログラムは書き記された通りに動くものなので、動きがおかしい時、問題は機械にではなく書き記した側(人間)にあるということ。ふむ。 コンピュータープログラミングの仕方を...
ysaka ysaka 星4つ ある方におすすめをいただいて読んだ本。アメリカの教育で、理系に強い子供を育てるために掲げられているSTEM (Science, Technology, Engineering, and Math)。将来プログラミングは、普通の教科として、学校で誰もが勉強するようになるといわれている。毎日パソコンを使っていながら、プログラミングなんて、私には全く関係ない世界のことと思っていたけれど、これからはそうも言っていられないかも。 そんな文系どっぷりの私でも、この本を読むと、プログラミングの基礎の基礎がなんとなく理解できた。 プログラミングとは、「手順...
tkaneko tkaneko 星4つ 元プログラマーで、ベンチャー社長である著者によるプログラミング入門書。 とはいえ、元は文系(この区分があるのは日本だけ)の学生向けの講座だったらしく、 専門的な話はほとんど出てこない。実際に、コンピュータを使った話は、4章のみ。 本書では、プログラミングとは「自分以外のものを、思い通りに動かす方法」と定義し、組織運営や子育てもプログラミングだとする。そして、話を概念的、抽象的なところからスタートさせているが、「こんにちはマイコン」を何度も読み込んだ自分にとっては、 よりミクロな、具体的な方向に展...
maekazu maekazu 星4つ この本でプログラミングというものの根底にあるごく基本的な考え方のいくつかが例示されている。タイトルにあるようにプログラミングが教養のひとつになっていくとか、子供のころからプログラミングに触れる機会がふえていくというようになるのかも。
chokusuna chokusuna 前半の基礎部分は、個人的には平易な復習、おさらい。くっきりと整理してくれたような。一番の肝は、moonblockを使って実際に、ドラッグ&ドロップでゲームを作成する章。ぷちぷちと本に従ってやっていくと簡単にゲームができて非常におもしろかった。/定理証明支援系言語は興味深い。あるプログラムを使うことで「論理的に矛盾していないプログラム」の存在を「証明」できれば、「バグがないプログラム」の証明ができるという考え方に基づくとか。/慶応大増井教授の「全世界プログラミング」も興味深い。自動的に機械に処理し...
mzjubilee mzjubilee ウィッシュ 2014.3.6:ウィッシュ
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist