メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
双頭の船
Amazon価格: 1,620円 (2017年12月15日 11時35分 時点)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


osawa_t osawa_t ☆頭でっかちな小説
akinbo511 akinbo511 いたろう さん読了本
yoshikoo yoshikoo 星4つ 東日本大震災をモチーフに書かれた小説。熱すぎない抑えた筆致が著者の文章の旨さをかえって出している気がする。
haru10 haru10 星4つ あの日、3.11以後に生きていくために必要なもの。 どうやって、あの日を乗り越えていけばいいのか。 人間がいる限り奇跡と希望は、双頭の船のようにどこまでも広がり続け、地に根差していく。 失われた多くのもの、亡くなったかけがえのない人たち。 わたしたちは、どこかに向かわなければならない。 生者と死者の垣根を越えた、やわらかな鎮魂の祈り。切ないけれどあたたかな別れの挨拶。 物語られることによってあの日の記憶は一人一人の胸に刻まれ、悲しみや嘆きを違う形に昇華してくれる。 さくら丸はいまもまだ海を航海中な...
taboryn taboryn 星2つ しまなみ8に妙に親しみを感じる。
dozeoff dozeoff 【初出】 双頭の船[「新潮」2012(1,3,5-12),2013(1)]
miikuro miikuro 星5つ 大震災からの再生を描いた感動作。希望に満ちているが、「泣くのは嫌だ、笑っちゃえ」と言うのは、多少勇気がいる。
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist