メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
でっちあげ 福岡「殺人教師」事件の真相
Amazon価格: 1,512円 (2017年10月18日 00時01分 時点)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


so-so so-so 星3つ マスコミに殺人教師として糾弾された教師。実はモンスターペアレントの被害者だった。いつ自分が同じような立場に立たされるか分からない。マスコミは本当に怖い。正義と信じて突っ走る人はこわい。ホラー作品みたいだけど、実話なのが本当に怖い。
yajjj yajjj 児童への暴言と暴力があったとして組織と社会に吊し上げられ殺人教師と呼ばれた一教師。当時は教師が完全な悪者に仕立てられたこの事件は実は児童の親の虚言によるものだった。強権力や立場を利用して私見を事実のように押し付けるのはよく見聞きする話だがこの事件は度が過ぎている。教師の対応の不備によりコトが拡大した一面も否めなく明日は我が身として教訓としよう。(ちなみに本書刊行後の顛末については新潮社のウェブサイトで更新されており、2013年に停職6ヶ月の処分が取り消され晴れて冤罪が事実として認められた)
osawa_t osawa_t 星2つ モンスターペアレントに屈服した学校の被害者
daimaru14 daimaru14 星3つ 岡で起きた教師による児童への暴言暴力によるいじめがあったと報道された事件を追ったノンフィクション。  児童に対しアメリカ人の血が入っていることを侮辱し,また暴力行為を行い,自殺まで強要されたと報道され「殺人教師」と報道された福岡県の小学校の教員がその児童の両親から損害賠償を請求される。マスコミからは極悪人として報道される。校長,教育委員会は擁護してくれない。児童にPTSDが発生したという専門家の鑑定結果。生徒の両親には500人の大弁護団がついたが教師には一人の弁護人を見つけるのも困難な絶望的状...
gekko gekko 星4つ 福岡市で起きた教師による差別事件の事実を丁寧に掘り下げた書籍。 子どもの差別を訴えた保護者の素顔、事なかれ主義の福岡県教育委員会、裏付け取材を怠る新聞紙各社、優柔不断な教師が織りなす事件の顛末を記録している。
ta_ku ta_ku 星5つ マスコミの力は恐ろしい。 義憤に駆られて正義を信じているからこそ性質が悪い。 冷静にきちんとした事実を集めて検証するということが本当に大切なんだなと改めて感じた。 それにしても、大騒ぎをしたマスコミも、それが事実誤認だと分かっても後になったら何の興味も示さない。 我々読者も、マスコミを鵜呑みにしないように注意しなければいけない。 曖昧に事を収めようとする初期動作が後から大変なことになるということもよくよく心に留め置かなければならない。 でも、この本に書いてあることもどこまで事実なのか、私は検証する...
twinskitazawa twinskitazawa 星4つ 優柔不断な主人公が常軌を逸した人間に追い詰められていくというのは良くあるホラーですが、これが実話というのが恐ろしい。私もこの事件は記憶にあり、なんて酷い教師だろうと思っていました。まるで黒い家のような恐怖を覚える本(でも実話)です。
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist