メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
悪人正機 (新潮文庫)
Amazon価格: 594円 (2017年11月18日 17時08分 時点)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


kazuki0409 kazuki0409 死は自分のものではない 鈍の方が良く切れる 漱石は一回落第してから秀才になった そこで鈍を知らなかったら、作家にならずに学者になっていただろう 人助けなんて誰もできない 親鸞 労働なんかしないで24時間遊びが理想 ボランティアっていうのも好きじゃない だから仕事=遊び 仕事で大切なのは、人間関係よりも建物! 良い建物には良い雰囲気 会社は大きい建物の方がゆったりしている
trick-or-treat trick-or-treat ウィッシュ 2014/02/10 新潮文庫メール「自由に生きるコツがわかる!明日から気分が変わる本、5冊」
toshi1108 toshi1108 発行日等  発行日:2005.1.15 3刷(初版:204.12.1)  体裁:帯 340頁  著者あとがき:2004.10吉本隆明  単行本:2001.6朝日出版社 コメント 吉本隆明の逆説的人生論
mzjubilee mzjubilee 2012/02/15:購入。  前から気になってたこの組み合わせ。 2013.5.31:読始  言葉はゴツゴツしてるけど、人間味がある言葉。
kun-maa kun-maa 星4つ 糸井重里さんが聞き手になって、吉本隆明さんが、さまざまなテーマについて持論を展開するとてもおもしろい本。 「ほんとうのことを言うのは、いちばん簡単なことなのに、それができなくなっているからことばがどんどん腐って死んでいく。」と、冒頭で糸井さんが述べているが、本書で語られる吉本隆明さんのことばは、なんていうかすごく突き抜けていて、ほんとうのことばを感じる。 特に、自己評価よりも低いものをやるというのは、おもしろい考え方だなぁと思った。 ふつうは自己評価以上に高く評価されたくて、実力以上のものに手を...
gooska1002 gooska1002 2013年3月16日午前2時13分、肺炎のため東京都文京区の病院で死去。 追悼購入。吉本隆明を読むのは15年ぶり。
masanori masanori 星4つ 正義ってんなんだ?ユーモアってなんだ?- 少し前に亡くなった吉本隆明が糸井重里に語った話の数々。 あとがきを読むと「中学生に読んで欲しい」とのひとことが。 ひとつひとつのテーマに対して、こんなふうに考えたっていい、オレはあの時こう考えたんだぜ、って語りかけてくれる。 大人が読んでももちろん楽しめるけど、これは中学校に入ってしばらくたったころの子供らに読んでもらいたいなぁ。 --- 以下、気になったフレーズのメモ&要約。 しょっぱなのひとつめから、ニキビ面でサッカーしてた自分に教えてやりたいよww 他...
euphon euphon 星4つ 吉本隆明さんと糸井さんが普段の言葉で 様々な事柄について対談されている。 人類の進歩をずいぶん前に終っていて、欧米に習うことは無いとか フランスは既に移民が3割以上いるとか 戦争で銃に撃たれるより、病気で死ぬほうが多いとか 水素と酸素を組み合わせて水を作るように、水素と酸素に当る 情報から水を作るだす、情報は新聞で十分とか いきなり鋭く飛び込んでくる記載が所々にある。
junjihidaki junjihidaki 星4つ 「XX」ってなんだ?というタイトルで、世の中の様々なトピックについて吉本コメントが綴られた本。糸井のリードも奥が深い。軽く読めるが、実は難しい内容。でも、面白い。
negishi14 negishi14 星5つ コスパ最強。540円のバイブル。
nontanosuke nontanosuke 星4つ ●「本当に困ったんだったら、泥棒して食ったっていいんだぜ」[P.19] ●「他人っていうのは、自分が自分を考えているほど、君のことを考えてるわけじゃないんだぜ」[P.20] ●ただ、死が自分のものじゃないってことが言えるだけでね。でもそれは十分、生きるための「抜け道」にはなったんですね。[P.23] ●僕ら日本人っていうのは、過剰に気を遣いすぎる。だから、こう言っちゃ悪いんだ、みたいになっちゃうんですよね。人それぞれ違う考えがあるっていう、相容れない者同士のルールってのが、できてないんじゃないかな。[P.60] ...
kengoyoshida kengoyoshida 星5つ 吉本隆明がしゃべるとなんだか深い気がするから不思議だ。普通の話をしているだけなのに軽すぎず深すぎずちょうど良い。
risa_y risa_y 星5つ 読まないわけにはいかないお二人。
tacozangi tacozangi 悪人正機 (新潮文庫)
yasyoshigo yasyoshigo 切口おもしろい。理系出身。ばなな
kain2112 kain2112 自分の中で非常に重要な本の一つ。
kmiura1 kmiura1 星4つ 吉本さんの言葉、言葉が深い!はっと気づきを与えてもらいました。
azuazu azuazu 星5つ 久しぶりに熟読した一冊。
>
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist