メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
アメリカに潰された政治家たち
Amazon価格: 1,296円 (2017年07月21日 23時50分 時点)
孫崎 享
小学館 (2012-09-24)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


nyakkpaktan nyakkpaktan 岸信介が、途中から反米に成った等、 興味深い内容である。
yamabug yamabug 太平洋戦争後占領政策から現在に至るまで、日本の政治に対する米国の影響に警笛を鳴らし続けている元外交官による本書は、アメリカの意図に反したことで政治的な生命が絶たれた首相に焦点を当てている。 ロッキード事件が中国と直接つながろうとした田中角栄に対する米国の陰謀だというのは、史実になりはじめているけれど、岸信介の退陣は、引き金となった反安保運動が米国の策略があるという視点は知らなかった。 もともと日本の原子力推進政策は、1954年にアメリカがマーシャル諸島のビキニ環礁で実施した水爆実験で第五福竜丸が被...
navy navy 星4つ 4/18中央館で予約
hachibei_134 hachibei_134 星4つ アメリカが日本に強い影響力持っていることは思っていたが,これほどまでとは。 吉田茂がアメリカ追従派で,岸信介が独立路線だったとは意外でした。
sei1_k sei1_k アメリカに逆らうと抹殺されてしまう。
t-yukari t-yukari 星5つ アメリカという大国の我儘っぷり、図々しさが満載。 ただし、彼らはあくまでも国益や愛国心からの行動でありそもそも文化が違う。 日本には日本の特性、媚びを売りつつ金で解決、アメリカを反面教師としてただ従うのでなく目には目をで交渉したら良いだけだろとも思う。面白かった。
t_minemori t_minemori 星2つ <図書館>ここまで米国が日本に首を突っ込むか?と思うが、つじつまが合いすぎて思わず納得してしまう。やはり敗戦国という自虐的思考が日本をいつまでも独り立ちできないでいる要因ではないか。
gratius_2011 gratius_2011 星2つ 証拠がなさすぎ
you1oyaji you1oyaji 星5つ 大ざっぱに言うと、アメリカからの自主独立路線を目指そうとする政治家は、アメリカによって潰されてきましたよというのが著者の主張です。 古くは、岸信介、田中角栄、最近では鳩山由紀夫や小沢一郎もアメリカに潰されたとのこと。 著者は、元外務省官僚で、ウズベキスタンやイランで大使を務めたこともある人物で、著者の推察だけではなく、日米の公開文書などの証拠も引用しているので信憑性もかなり高いと思われます。 岸信介の孫である安倍首相はTPPへの正式参加を表明し、対米追随路線を進もうとしていますが、本当にそれ...
ottyann40 ottyann40 星5つ 現代政治史の暗部。 いかにアメリカが意図的に情報をリークし、日本をコントロールしているかが明白になる一冊。正義の味方とも思われている東京地検特捜部が、実はGHQの部隊(隠匿退蔵物資事件捜査部)だったという真実。
oketa oketa 星5つ 逢坂代議士ご推薦。 これ、面白い。 読み終えて脱力。
isako isako 星3つ 納得してしまった。
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist