メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
牙を研げ 会社を生き抜くための教養 (講談社現代新書)
Amazon価格: 907円 (2017年07月27日 15時34分 時点)
佐藤 優
講談社 (2017-04-19)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


wishmountain wishmountain 星4つ 著者の筆力に思いを馳せた。というのも、本書に書かれていることは佐藤優が「教養」について語る時に何度も繰り返されている事柄だからだ。それでいて300頁近くの新書を読ませるのは著者の筆力があればこそだろう。噺家が持ちネタを磨くように同じテーマを繰り返す内に語り口が研ぎ澄まされてきているのかもしれない。 文中に独逸語の書物を300万円掛けて要旨翻訳を依頼したとあるが、佐藤優くらいの作家ともなれば安い投資なのだろう。その本から獲られた知識をとっかかりに何冊も上梓して講演をおこなうのだろうから。 書物はまだ...
seqkblnw seqkblnw うまくやれといった組織文化が、近代以降これだけ高度に発達した資本主義において残っているというのは、やはり面白い。このことは意外に日本にとって有利な点かもしれないけれども、問題は、コンプライアンスといった発想とはなじまないことです。 独断専行をうまくやり抜く1つの方法は、組織の幹部の後ろ盾を持つことです。独断専行には違いないけれども、彼らのやることだからいいだろう、という具合に納得させられるかどうかにかかっています。 自分たちは完全に選ばれていて、絶対に正しくて、勝利が保障されているという目的論...
naokieika naokieika KOBO
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist