メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
ネットフリックスの時代 配信とスマホがテレビを変える (講談社現代新書)
Amazon価格: 821円 (2017年08月23日 01時54分 時点)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


pasobo pasobo ネットフリックスの時代 配信とスマホがテレビを変える (講談社現代新書) 内容 : ネット配信ビジネスの「覇者」と迎え撃つ「巨人」たち。「テレビの前のお茶の間」が失われ、「イッキ見」という視聴習慣が生まれつつある時代の「コンテンツ消費」最前線を紹介する。 著者 : 西田 宗千佳 1971年福井県生まれ。ネットワーク、IT、先端技術分野を中心に活躍するフリージャーナリスト。著書に「漂流するソニーのDNA」「スマートテレビ」「世界で勝てるデジタル家電」など。 2017/07/20  予約 7/26 借りて読み始める。 読み終...
muneharu muneharu 星4つ ネットフリックスとその周辺の世界が分かりやすく書かれている。 日本の状態も良く分かって、満足。
kotsuna kotsuna 星3つ 昨年から音楽の定額制が始まり、動画のSVODもどんどん活発化している。そんな中でも一歩先を行くのが、Netflix。定額制動画はあまり関心がなかったのだが、ここまで進んでいるというのが意外だった。
tarok tarok 星2つ 海外におけるSVODビジネス、及び日本でにおける歴史を綴ったもの。 数字的データが乏しいのにはやや寂しさを感じる。海外展開の勢い等をもう少し詳しく知れると良かったのだけども。 著者はあくまでも大事なのは「コンテンツのクオリティ」を前提としつつ、海外と日本でのビジネス展開の違いを、そもそもの文化の違いから指摘する。 そもそもケーブルテレビの多く視聴されていた米国に対して、日本は一部のテレビ局が権力を維持しており、コンテンツ作成も彼らに頼っている。 とはいえ、テレビ局のブランドが今でも保たれているかとい...
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist