メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
正法眼蔵随聞記 (講談社学術文庫)
Amazon価格: 1,242円 (2017年04月24日 10時39分 時点)
山崎 正一
講談社 (2003-11-11)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


sunjin_fuurai sunjin_fuurai ・はづべくんば、明眼の人をはづべし(1.1) ・人に皆 食分あり命分あり。非分の食命を求むるとも来るべからず(1.3) ・僧の損ずることは、多く富家よりおこれり(1.4) ・学道の用心、本執を放下すべし。身の威儀を改めれば、心も従って転ずる也。まず律儀の戒行を守らば、心も従って改まるべき也(1.5) ・道は無窮なり。さりとても 尚行道すべし(1.5) ・命を惜しむことなかれ、命を惜しまざることなかれ(1.6) ・蔵の鼠 食に飢え、田を耕す牛の 草に飽かず(1.7) ・時に殿下装束を竿に掛けられ 拝せられけり。人、これを...
toshi1108 toshi1108 2008.4.18 6刷 解説:山崎正一 曹洞宗始祖道元に近侍した二祖懐弉 正法眼蔵随聞記 仏道修行のあるべき姿
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist