メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
魔法科高校の劣等生 (8) 追憶編 (電撃文庫)
Amazon価格: 594円 (2017年10月19日 14時36分 時点)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


caryophylla caryophylla 中学一年生の司波深雪は、自分の兄が苦手だった。一体何を考えているのか分からないから。家族でありながら使用人同然の扱いを受けているにもかかわらず…全く意に介さない。兄と目が合えば、深雪の口からは、不機嫌な声が出てしまう。 そんな妹に、『ガーディアン』として完璧に付き従う兄。そこには一切の油断もミスも無い。そして、一切の『感情』も。理不尽だとは分かっていても、深雪は兄に苛立ちをぶつけることしか出来なかった。自分の、ただの我が儘だと分かっていても。 今とは全く異なる、達也と深雪の関係と、その心の中―。 ...
whocares whocares 帯付き
mst_capri mst_capri 星4つ 3年前に起きた兄弟の関係を変える事件を描いた追憶編 むかしから規格外で、そして家族関係すら破綻していたなんてな。 本編に一度も登場していない母親の最後が描かれるとおもったりもしたけど、 そんなことはなく、むしろ叔母さんが颯爽と登場してた。
enri enri 星3つ 以前から良く出てくる3年前の事件の話を、回想という形で紹介する外伝ぽいノリの回でした。 他に短編でもっと昔の話もあります。 うーん。 正直、説明不足な感じがしました。 確かに事実としては今まで語ってきた伏線が回収されているのですが、これだけではこの話の中での態度や想いの変化の説明にはなってないかなと。 差がありすぎるというか。 この話自体が伏線で後でまた出てくるのかなぁという気がする部分もあります。
wasin wasin 星5つ 四つ葉家の悲劇。魔法師でさえなければ味わわずにすんだものを。
hosen-hsl hosen-hsl 913.6
kumagai kumagai 星3つ また息抜きのつもりで買ってしまった…wikiで調べて、どうやら8巻が本編の0章に位置づけられているらしいのでまずはこれから読むことにした。
fuzzy2 fuzzy2 星5つ 深雪(中1)かわいい!!!
rashita rashita 星3つ シリーズ8作目。 ストリー的には前作の続きであるものの、時間軸は過去を中心に話が進められていく。 この兄妹がどのような歴史を辿ってきたのか、それが明らかにされる。ある意味でエピソードゼロ的な位置づけの巻。 幼い深雪視点を表現する文体に苦労の跡がみえる。
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist