メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
角川インターネット講座 (4) ネットが生んだ文化誰もが表現者の時代
Amazon価格: 2,700円 (2017年08月17日 22時28分 時点)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


eniac eniac 氷 ◎
kjmtky kjmtky ・けいろー(2016/12/23):2016年に読んだ本、おすすめ.
eniac eniac 
eniac eniac 
canaris1945 canaris1945 ウィッシュ 朝日新聞2014.11.16
vanpla72 vanpla72 星2つ 本シリーズの編纂意義は認めるが内容は今ひとつ。何かを語っているようで、中身はあまりない。 本書のネット新大陸における原住民と新住民、日本のネット文化は冷笑的、炎上の構造等をみると、日本におけるネット空間では成熟した議論は望めない様に思えて残念である。
booksbanana booksbanana 星3つ 川上量生「ネットが作った文化圏」、ばるぼら「日本のネットカルチャー史」、佐々木俊尚「ネットの言論空間形成」、小野ほりでい「リア充対非リアの不毛な戦い」、荻上チキ「炎上の構造」、伊藤昌亮「祭りと血祭り : 炎上の社会学」、山田奨治「日本文化にみるコピペのルール」、仲正昌樹「リア充/非リア充の構造」を収録。
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist