メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
ご冗談でしょう、ファインマンさん〈下〉 (岩波現代文庫)
Amazon価格: 1,296円 (2017年11月24日 01時50分 時点)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


akasen akasen 星4つ 率直で直截的で物怖じせず、何歳になっても興味と挑戦を忘れないファインマン。 ドラム演奏、油絵、考古学、解錠と、専門領域外でもプロフェッショナルになるまで突き詰められる傑物であったが、 そんな彼でさえ感じたフラストレーションの原因はいつも、頭の固い人や融通の効かない組織とのやりとりだった。 社会のどこにでもあるような、ちょっとした、だが沢山の壁に対して、天才ならではの解決方法をいつでも見いだせたわけではない。 時にやり込め、時にやり込められ、時に教えられ、時に運に助けられ、時に逃げ。 ファインマン...
resorufin resorufin 2014/08/29
izzz izzz 
lovesawa lovesawa 45:ブラジル学生、反磁性の定義は答えられるし計算もできるが、その物質の例は挙げられない。 49:「ブラジルで科学などぜんぜん教えられてはいない」 50:ギリシャ語を愛したギリシャ人学者、外国でギリシャ語を勉強している子どもがいて横ロブ。しかし、「真実と美との関係についてソクラテスが何を考えていたか?」は答えられない。「饗宴の第三部で、ソクラテスはプラトンに何と言ったか?」は答えられるのに。→学生にとって、それはただの人工的な音にすぎなかった。そのギリシア語が実際に何か意味を持っている、とは考えていな...
nakamasa40 nakamasa40 ◆内容(「BOOK」データベースより) 20世紀アメリカの独創的物理学者が、奇想天外な話題に満ちた自らの体験をユーモアたっぷりに語る。持ち前の探求心と、大のいたずら好きは少年時代から変わらぬまま。大学時代や戦時下の研究所生活でも、周囲はいつもファインマンさんにしてやられる。愉快なエピソードのなかに、科学への真摯な情熱を伝える好読物。
miharu314 miharu314 星5つ 笑ったり、考えさせられたりと、やはり下巻も傑作でした! 特に教育に関しての話は、色々と考え続けなければいけないと思いました。 ブラジルの話は、日本でも同じことだと感じました。 教育者とは知識を教えるものなのか? 最後の『カーゴ・カルト・サイエンス』に答えがある気がします。 なぜ?を追求できる喜び、そしておもしろさ。 そういうことがたくさん詰まっている本だと思います。 この本を読んでいると、自分が『いい道具を持っていても使い方をしならい』っということを感じてしまいます。 私ももっと科学を愛するべきだ...
tabasa tabasa 星4つ 文庫: 327ページ 【目次/章】 第四章:コーネルからキャルテクへ ブラジルの香りをこめて(続) 第五章:ある物理学者の世界 訳者あとがき:大貫昌子(P307) 文庫版訳者あとがき(P311) 解説:とらわれない発想(P315) 江沢洋(学習院大学教授・理論物理) 僕は何か具体的な例を頭の中に描いて、これがだんだん進展していくのを見ていないと 一般論がぜんぜんピンとこないのだ。 (P107) 誰一人として結論に達するものがなかったのは、まず初めにその「教育の平等の道徳性」なるテーマを、はっきり定義してかからな...
dozo dozo コメント
dekadanna dekadanna 星3つ ファインマンさんが大学教授になって以降のエピソード。来日したときの日本旅館のエピソードが楽しい。ノーベル賞を取って、有名になるってことは、楽しいことでもないんだなと思った。
mstk mstk メモあり。 [続きを読む]
yajjj yajjj 物事成し遂げる人の好奇心と行動力にただただ圧倒。
pbbc pbbc ¥ 507 + ¥ 250 (関東への配送料) 中古品 - 良い 2012年第25刷 カバーに微キズ、多少のソリありますがその他良好です。 mybookten
fukurow fukurow 星3つ 
sinn356f sinn356f ウィッシュ 『ご冗談でしょう、ファインマンさん』R・P・ファインマン/岩波現代文庫 好奇心いっぱいのノーベル賞物理学者が、自身の常識破りの人生をユーモラスに語る。「ここまでキテレツな人でも大丈夫なんだ、と安心できます(笑)」。
fussan fussan 星4つ 下巻も痛快。 もう、やりたい放題。 最後の「カーゴ・カルト・サイエンス」(カリフォルニア工科大学の卒業式式辞)が素晴らしい。
sparky sparky 星3つ 専門の物理以外に数学・生物学・哲学・ドラム・ダンス・絵画・語学・女遊びまで、エネルギッシュになんにでも挑戦するファインマン。もって産まれたエネルギーの量が一般人とは違う。
hiro-fj hiro-fj 星3つ カリフォルニア州の法律では、州内の公立学校は必ず州の教育委員会の選定による教科書を使わなくてはならないと決められている。p195
sanctus5est sanctus5est 好奇心でいっぱいのファインマンさん。 周りを気にせずに、知りたいと思うことをとことんやること。 あっという間に読み終えることができます。傑作。
bluesmantaka bluesmantaka 純粋に科学が新しい人類の希望となりえた頃の天才が自らを語る下巻。 70歳前後に書かれた本のせいなのか、どちらかといえば自慢話的な色合いを感じてしまうのだが、だからといって嫌みなところはひとつもない。大きな戦争を勝利したばかりの当時のアメリカは科学者にとっての理想郷だったのかもしれない。 彼ら20世紀の科学者は、宇宙や自然の持つ謎を解き明かすことでその無限のエネルギーを解放し、それを人類の発展のために役立てようと呈示する立場だった。彼らの集う各地の大学こそは、若い天才たちが自由闊達に活躍するできる特...
mzjubilee mzjubilee ウィッシュ 2012/07/08:ウィッシュ
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist