メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
芭蕉句抄 (岩波新書 青版 414)
Amazon価格: 756円 (2017年05月28日 06時25分 時点)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


sunjin_fuurai sunjin_fuurai ・半世紀ぶりに通読、小宮さんの懇切な解説が付されているけれど、結局、一読、吾の感興に響くものだけが心に残る。 解説によって改めて感興を唆られる句は皆無か、一読三嘆、直感に訴える、あるいは感応する擬似体験の共有が前提になるか。 ・夜窃かに虫は月下の栗を穿つ ・枯れ枝に烏のとまりたるや秋の暮 ・似合しや新年古き米五升 ・我がためか鶴食み残す芹の飯 ・野ざらしを心に風のしむ身哉 ・猿を聴く人捨て子に秋の風いかに ・冬の日や馬上に氷る影法師
masuyoshi masuyoshi リサイクル本
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist