メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
読了コメント(評価4以上) RSSフィード
さくらデバイス (ヤングキングコミックス)
カテゴリ: キンドル 2 users
kanketsu kanketsu  美人だが性格男な姉と弟、となりの女っぽい姉といたずらっ子な妹、四人のくだらなたのしい日常。姉弟は隣の姉が好きなのでから回ると
世界一速く結果を出す人は、なぜ、メールを使わないのか グーグルの個人・チームで成果を上げる方法
カテゴリ: 本・雑誌 / ビジネス・経済 42 users
t-yoneyama t-yoneyama  【これからは、自分の仕事を自分で壊せ!】 Googleで人材育成・組織開発に携わったピョートル・フェリークス・グジバチ氏が、世界一速く結果を出す人の仕事術を紹介。彼らは、なぜ、メールを使わないのか? <3つの実践ポイント> 【1】何事も、その「目的」を明確にすることを意識する 【2】エキスパートにアクセス...
マリーマリーマリー 5 (マーガレットコミックス)
カテゴリ: 本・雑誌 / コミック・ラノベ・BL 5 users
birne birne  北海道編、たのしかったー。下町のんびりもお外でばりばりもよいですね。
安倍政権にひれ伏す日本のメディア
カテゴリ: キンドル 6 users
nomitomo nomitomo  ​2017年2月25日に読了! 2017年123冊目。 前ニューヨーク・タイムズ東京支局長のマーティン・ファクラーさんによる、日米のメディアの現状を通してジャーナリズムとは何かを考える本。
吟遊詩人ビードルの物語 (ハリー・ポッター文庫)
カテゴリ: 本・雑誌 / 文学・評論 5 users
etuetsu etuetsu  魔法界のおとぎ話にダンブルドアのコメント付き。 ハリー・ポッターの本編と関連してるのに、結構忘れちゃってる…好きなのに…
カテゴリ: 本・雑誌 / 歴史・地理 6 users
nolnolnol nolnolnol  内容紹介 世界でも類例のない古書店街・神田神保町。その誕生から現在までの栄枯盛衰を、地理と歴史を縦横無尽に遊歩して鮮やかに描き出す。
座右の諭吉~才能より決断~ (光文社新書)
カテゴリ: キンドル 2 users
nomitomo nomitomo  ​2017年2月25日に読了! 2017年122冊目。 「福翁自伝」をはじめとする福澤諭吉の著作に書かれた言葉から、生きる指針を学ぶ本。 とにかく新しいことにチャレンジしてみる。うまくいけばそれでよし。うまくいかなければ、やめればよいだけ。どちらに転んでも行動を起こした経験はどこかで必ず活きてくる。
竜騎士のお気に入り 侍女はただいま兼務中 (一迅社文庫アイリス)
カテゴリ: キンドル 2 users
spiegel spiegel  竜が可愛い。ヒロインも可愛い。そんでついでに竜騎士隊長もなんとも微笑ましい。乙女系の物語は可愛らしくてよい。
本好きの下剋上 第一部「本がないなら作ればいい!4」
カテゴリ: キンドル 5 users
keik1574 keik1574  ルッツにバレてしまったあたり。 書き下ろし短編は竹ひごを発注した細工師のところの見習い話でした。
USJを劇的に変えた、たった1つの考え方  成功を引き寄せるマーケティング入門
カテゴリ: 本・雑誌 / ビジネス・経済 105 users
yamaarashi yamaarashi  <読書メモ>・ アカデミックなマーケティングの勉強こそしていないけれど、もともと高い知性と豊富な経験から学ばれた「顧客を喜ばせる工夫」が素晴らしくできていて、非常にマーケティングの理に適った商売をしている人達もいます。 ・ 私は、この散髪屋に紙を切りにいっているようで、本当は髪を切りに行っている訳で...
まんがで読む・ひとびとの生と性〈5〉新しい自分をみつけよう―エイズ・戦争のなかの性・売買春・同性愛・男女共同参画社会
カテゴリ: 本・雑誌 / 社会・政治 1 users
shio shio  LGBT、子どもの性的虐待、エイズのHIVについて書かれている。 説明のことばに、きちんと「セックス」と書いてある。 性行の基礎知識を持ってから、読んだ方がよいと思われる。
「知」の読書術 (知のトレッキング叢書)
カテゴリ: 本・雑誌 / 人文・思想 159 users
missing1973 missing1973  「本書は、優秀な若い読者を念頭において、『教養を身につけるためには、どんな本をどのように読めばよいのか』という読書術を実践的に解説した本です。」(はじめに) 前半は、現在の国際情勢や国家・権力の本質についての解説です。 一応、古典名著を取り上げて、現代世界が抱える危機の構造を読み解くということには...
一生使える 見やすい資料のデザイン入門
カテゴリ: 本・雑誌 / ビジネス・経済 69 users
noto_jun noto_jun  ここ2、3年で結構な数が出てきたプレゼン資料用のデザイン本。 これはいいことだね。 だって、 同じ情報であってもデザインの良し悪しで訴求力が全然違ってくるし、 こういったものって「センス」でも何でも無いので決まり事さえ押さえていれば即利用できるのが即効性がある。 ということで、この本。 序論・基本(...
火打箱
カテゴリ: 本・雑誌 / 文学・評論 11 users
ariadne ariadne  アンデルセンの「火打箱」を基に、ドイツ30年戦争の時代に舞台設定したホラー風味の幻想的な話。最後の展開なんかは、ビアスの「アウル・クリーク橋の出来事」なんかも彷彿とさせる。挿絵も物語の本質をよく表していて不気味でよかった。 サリー・ガードナーさんは公園の人形(またしても人形)のお話を書いた人だね。
座右のゲーテ~壁に突き当たったとき開く本~ (光文社新書)
カテゴリ: キンドル 5 users
nomitomo nomitomo  ​2017年2月25日に読了! 2017年121冊目。 エッカーマンの著書「ゲーテとの対話」で書かれたゲーテの言葉を通して、豊かな知的生活の送り方を学ぶ本。 知識や教養などの吸収は幅広く行い、自分自身を表現するときは自分の得意分野や専門分野に特化すること。 独創的な人物になりたいのなら、自分の得意分野や専門分野に...
株の学校(CD-ROM付)
カテゴリ: 本・雑誌 / 投資・金融・会社経営 24 users
panda88 panda88  トレードと投資は異なるという事です。 トレードについて知りたいという人にはすごい分かりやすい本だと思います。 【目次】 PART1 なんでこれまで儲からなかった? PART2 もう失敗しない!売買ルールを決めよう PART3 今度こそ利益を出す!銘柄選びのルール PART4 誰も教えてくれない!チャートの本当の読み方 PAR...
カテゴリ: 本・雑誌 1 users
noto_jun noto_jun  今号の特集は子供の貧困だ。 日本で子供の貧困って・・・って思ったんだけど、そう言えば僕自身が貧困層だったことを思い出したwww ということで、改めて記事を読んでいくと、全ての都道府県で貧困化が進んでいるようなんだよね(山形大学戸室教授)。 背景には、非正規雇用者の増加、ひとり親家庭の増加、低水準の...
アライバル
カテゴリ: 本・雑誌 / 文学・評論 174 users
tazuke tazuke  確かにサイレント映画を見ているような感じ。手塚治虫のメトロポリスや1984やジブリ作品など、いろんなものが思い浮かぶ不思議な感触。言葉がないことによって想像力を掻き立てられる。無国籍風だがアジアのイメージがとても面白い。
山と溪谷 2017年3月号 「悩めるヒザ、予防と対策」「ベストバイ・登山靴」「切りとって持っていける膝痛予防テーピングカード」
カテゴリ: 本・雑誌 / 雑誌 1 users
gonta19 gonta19  2017/2/12 定期購読分届く。 2017/2/12〜2/25 ヒザ痛予防と対策特集。未だ、ヒザは致命的な怪我をした事はないが、そろそろ気を付けないといけない年なので参考になった。第二特集の靴も今年新調しようと思っているので良かった。
ブロックチェーン 仕組みと理論  サンプルで学ぶFinTechのコア技術
カテゴリ: 本・雑誌 / 投資・金融・会社経営 15 users
nao-sugar nao-sugar  現在までのブロックチェーンの仕組み、動向をうまくまとめられた一冊。 実践編としてブロックチェーン動作を体験できるのも他にはない試み。 業界動向は日々動いているので若干情報が古いがそれでも技術を知るには充分な内容 実務に活用するための課題も記載されているので、夢物語だけじゃないところが好感が持てる
Twitter / Facebook
491820 コミック
475245 小説
348097 図書館
314317 漫画
224191 文庫
171771 ビジネス
154577 ライトノベル
138350 自己啓発
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
サービス
関連サービス
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist