メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
読了コメント(評価4以上) - キンドル  RSSフィード
吾輩は猫である
カテゴリ: キンドル 86 users
yoshio_2010 yoshio_2010  以前途中で挫折したけど、朝日新聞が連載したので毎日ちょっとずつだったので読めた。こんなに長編だとは最初は思わなかったなあ。猫の口を借りて漱石が考えてたことを書いたのかな。漱石の周りの人たちも出演して面白かったな。とても漱石は物知りだ。明治のエリートは漢籍、古典、そして英文などにも広く知識が豊富だ...
新太閤記(四)<新太閤記> (角川文庫)
カテゴリ: キンドル 2 users
nagaitat nagaitat  秀吉の計略は的中した。ごく短時間の間に天下人となり、大名らに君臨するようになった秀吉にたいして、彼らは驚嘆し、また恐れてもいたが、一面には単なる幸運児と軽んずる気持ちが残っていた。しかし、故右府の盟友であり、駿遠参甲信五国の大領主、秀吉と兵を構えて六分の勝を占め、妹と母の二重の人質を取って、やっ...
私の行き方
カテゴリ: キンドル 5 users
nomitomo nomitomo  ​2017年3月30日に読了! 2017年198冊目。 阪急・東宝グループ創業者であり、宝塚歌劇の創始者でもある小林一三さんが、ビジネスの基本や人生哲学などを書いた本。 昭和10年に発行された「私の行き方」を電子書籍化したもの。 事業経営の神髄は基礎に重きを置く事にある。
壇蜜×西原理恵子の銭ゲバ問答「幸せはカネで買えるか」【文春e-Books】
カテゴリ: キンドル 14 users
tanaka_tax tanaka_tax  西原さん、おもしろすぎる! 壇蜜さんが結婚しない理由など、壇蜜さんはホント頭がいい。 その地頭の良さも、男性を虜にする要因である。
人生を変える言葉「ありがとう」
カテゴリ: キンドル 2 users
nomitomo nomitomo  ​2017年3月30日に読了! 2017年197冊目。 幸運になる魔法の言葉「ありがとう」の効用について書かれた本。 運を引き寄せるのは、笑顔と感謝と、「ツいてる」と思いこむこと。 最初は打算的な気持ちでかまわないから、笑顔で「ありがとう」や「ツいてる」の言葉を言い続けてみる。
しあわせアフロ田中(1) (ビッグコミックス)
カテゴリ: キンドル 1 users
satoshikakuyama satoshikakuyama  Kindle期間限定無料版にて。 まだアフロ田中続いてた。 相変わらずである。 相変わらずの田中である。 10年続いて三十路前になった田中。 やってることは相変わらずである。 仕事は辞めるし、ゲストハウス始めようとするし、相変わらずである。 結局この10年同じ事の繰り返し。 原動力が「なまけたい」なのに結局人一倍働...
中退アフロ田中(1) (ビッグコミックス)
カテゴリ: キンドル 5 users
satoshikakuyama satoshikakuyama  Kindle期間限定無料版にて。 中退は初読である。 もうどれを読んでてどれを読んでいないんだか。 順番メチャクチャで読んでいるが、まあ順番は結局どうでもよい。 なぜならいつもやっていることは同じだから。 若かりし頃の田中も三十路前の田中も結局同じ事しかしていない。 それでいて常に面白いんだからスゴいなあ。 ...
食糧人類-Starving Anonymous-(2) (ヤングマガジンコミックス)
カテゴリ: キンドル 1 users
satoshikakuyama satoshikakuyama  グロいなあ。 絵がそこまでグロくないのが救いか。 なんともグロい。 ありがちな話かと思ったらナツネ君の正体が衝撃。 まさかの6歳。 そしてヤツらは何者だ? やはりエイリアンか? 国家が逆らえないほどのレベルの割にはおとなしい。 続きが気になる。 次巻はいつ出るんだ?
超監視社会
カテゴリ: キンドル 4 users
kazupochi kazupochi  2017年31冊目。満足度★★★★☆ 我々が生きている現代を知るために一読推奨
鉄道会社はややこしい (光文社新書)
カテゴリ: キンドル 5 users
nomitomo nomitomo  ​2017年3月29日に読了! 2017年196冊目。 異なる鉄道会社間での鉄道の接続「相互直通運転」の裏側について書かれた本。 何気に利用している相互直通運転の複雑怪奇な世界をかいま見ることができる。
新太閤記(三)<新太閤記> (角川文庫)
カテゴリ: キンドル 2 users
nagaitat nagaitat  荒木、別所氏を落とし、秀吉は大厄難を越えた。今や彼の上位には柴田勝家がいるだけであった。男の大難とは常にこのようなものである。一難を越えることに難度に正比例して成長する。秀吉は荒木村重の言葉を思った。「上様が天下を平定なされた後、働かせ所のなくなった者に、かわらず大国をあたえて飼うておきなさるで...
「そ・わ・か」の法則
カテゴリ: キンドル 5 users
nomitomo nomitomo  ​2017年3月29日に読了! 2017年195冊目。 「掃除(そ)」「笑い(わ)」「感謝(か)」の3つを実践することで人生が大きく変わることを教える本。 損得勘定でもかまわないので、トイレ掃除や「ありがとう」を何万回言うことなどを実践してみる。
新太閤記(二)<新太閤記> (角川文庫)
カテゴリ: キンドル 2 users
nagaitat nagaitat  永禄七年、信長は山深い二ノ宮山に城を築き、清洲から移って居城とするふれを出した。「これは難儀なこと」「美濃攻めにはかえって不便、小牧山へ移るべきだ」と家中、上も下も皆不平であった。ある日、信長は重臣たちに二ノ宮山への移転をやめ小牧山に移ると申し渡した。家中一般大喜び。苦労ではあるが、二ノ宮山にく...
こちら葛飾区亀有公園前派出所 185 (ジャンプコミックスDIGITAL)
カテゴリ: キンドル 2 users
satoshikakuyama satoshikakuyama  まさかこち亀を購入することになるとは思わなかったが、ツイッターで見たレイコ変身の巻が読みたかったので買ってしまった。 私はブスの出てくる話が好きだ。 ブスをよく書いていても悪く書いていても好きだ。 ブスの心の美しさの話でも、ブスを蔑んでいる話でもどっちでも好きだ。 ブスの話を読むと自然と笑顔になる。 ...
機動戦士ガンダム THE ORIGIN(24)<機動戦士ガンダム THE ORIGIN> (角川コミックス・エース)
カテゴリ: キンドル 6 users
gaku-chan gaku-chan  ファーストガンダムの前日譚、後日譚。 ミハルの弟たちの面倒をセイラさんが見ていたというのは感動した。
よるのふくらみ(新潮文庫)
カテゴリ: キンドル 1 users
m_acts1101 m_acts1101  圭祐、裕太の兄弟と圭祐と同棲しているみひろの3人を中心とした話。各章ごとに語り手が変わる展開。主人公は最初はみひろのようであり、最後は圭祐だったような気がする。 圭祐は夜の営みができない問題を抱えていて、結婚を約束したみひろとの関係がギクシャクしてきたところから物語は始まる。みひろには明確な性欲が...
ホワイトカラーは給料ドロボーか? (光文社新書)
カテゴリ: キンドル 2 users
nomitomo nomitomo  ​2017年3月28日に読了! 2017年194冊目。 入手可能な統計データから日本のホワイトカラーの労働生産性を読み解く本。 データから見えてくるのは、日本のホワイトカラーの労働生産性は低くないということ。
ルポ ネットリンチで人生を壊された人たち (光文社新書)
カテゴリ: キンドル 2 users
yonosuke yonosuke  なるほど、おもしろいし重要だ。恥についてはいろいろおもしろい話がありそうね。
EX-ARM エクスアーム リマスター版 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
カテゴリ: キンドル 6 users
satoshikakuyama satoshikakuyama  Kindle期間限定無料版にて。 ありがちではあるがなかなか面白い。 人助けをしようとして事故で死んだら16年後に脳だけになって目覚めました。 しかも武器。 そりゃあまあ脳だけになっちゃったら不幸だし、生殺与奪の権利を他人に握られているのも不幸ですが、不幸の中でもわりとマシなほうじゃない? しかもどんなネット...
食糧人類-Starving Anonymous-(1) (ヤングマガジンコミックス)
カテゴリ: キンドル 4 users
satoshikakuyama satoshikakuyama  Amazonでしょっちゅうオススメに出てくるし前々から気にはなっていた。 電車の広告にも登場してまたさらに気になったので、まとめて購入してしまった。 いやあ・・・グロいね。 絵はまあそんなにグロいとは思わないけど、なんというか内容はものすごくグロいね。 嫌いじゃないね。 まあものすごく面白いわけではないし、非...
コミックレンタル
Twitter / Facebook
494808 コミック
477712 小説
350353 図書館
316614 漫画
225212 文庫
172605 ビジネス
155143 ライトノベル
139068 自己啓発
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
サービス
関連サービス
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist