メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
読了コメント(評価4以上) - 本・雑誌 / 人文・思想  RSSフィード
人類最大の秘密の扉を開く ソウル・オブ・マネー 世界をまるっきり変えてしまう<<お金とあなたとの関係>
カテゴリ: 本・雑誌 / 人文・思想 42 users
lagrangian4 lagrangian4  ◆読んでよかったこと、感じたこと 本の中で印象に残ったところを下記に引用しながら感想を書いていく。 ・「食糧支援」がほとんど機能しない本当の理由-セルフイメージが「弱者」をつくる(P.99) →助けようとする行動が、本質的には助けることに繋がらないのは驚く。 ・どんな額のお金よりも、より価値がある遺産は、...
中動態の世界 意志と責任の考古学 (シリーズ ケアをひらく)
カテゴリ: 本・雑誌 / 人文・思想 100 users
takimasa takimasa   中動態とは何であるか。能動態でも受動態でもないのだそうだ。タイトルを見た時になぜ哲学者の國分が中動態を研究したのかと思ったが、なるほどそこには意志の問題が存在するのだ。そもそも中動態とはインド=ヨーロッパ語に存在していた態であるらしい。プラトンやアリストテレスの文法研究に端を発するようだ。本書...
海運と港湾―基礎から学ぶ
カテゴリ: 本・雑誌 / 人文・思想 1 users
nyankoteacher nyankoteacher  171119 中央図書館 港湾土木から船舶の工学的側面まで、初歩的ではあるがコンパクトな教科書としてとても読みやすい。 舷側の開口から荷役するのをRoRo式(Roll-on Roll-off)と呼ぶとか、これに対し船倉の天井から積み下ろす場合はLoLo式(Lift-on Lift-off)と呼ぶことなど、初めての知識。
頭の回転が50倍速くなる脳の作り方~「クリティカルエイジ」を克服する加速勉強法~
カテゴリ: 本・雑誌 / 人文・思想 253 users
lagrangian4 lagrangian4  ◆読んでよかったこと、感じたこと ・この本で一番面白いのは『おわりに』の部分。その中でも特に「神はサイコロを振るのか?」と「私たちは自由である!」が面白い。ここを読むと”自由”について、著者の視点が分かる。
モレスキン 人生を入れる61の使い方
カテゴリ: 本・雑誌 / 人文・思想 439 users
pendora pendora  p.25 モレスキンノートを具体的にどう使うかはっきりしている人は、その構想を最初のページに大きく表明しておきましょう。それは、目標や成し遂げたいと思うこと、好きな言葉などを書いておいてもいいかもしれません。 p.29 格言からノートを始めてみましょう。座右の銘、好きな誌の一遍、書籍の一段落など、自分が良...
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist