メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
読了コメント(評価4以上) - 本・雑誌 / 文学・評論  RSSフィード
まだ生きている―我が老後
カテゴリ: 本・雑誌 / 文学・評論 4 users
philippe philippe   佐藤愛子のエッセーの中には、度々「あの」時代の歌が出てくる。そういう歌が戦前の日本人の背骨を作ったのだろう。  その歌詞に同調できる世代も、だんだん少なくなっていくんだろう。  
イエスの幼子時代
カテゴリ: 本・雑誌 / 文学・評論 24 users
yoshikoo yoshikoo  こんなに感想もあげづらく、人にも勧めにくい本も珍しい。そして自分のレビューは★5つ。独特の世界に振り回されれて、酩酊する感じ。誰にも似ていない物語。誰かが、「全然わけわかんない。」「ちっとも良くない」って言われても、すごく納得しちゃう本。
忍びの国
カテゴリ: 本・雑誌 / 文学・評論 220 users
tasshii6 tasshii6  嵐の大野の主演で映画化されたので再読する。最初は主人公の無門と大野のイメージが合わなかったが、読んでいくうちに無門が大野に、お国が石原さとみに思えてきた。結末がアンハッピーなのでスカッとはしないが、一日で一気に読み終えた。
去就: 隠蔽捜査6
カテゴリ: 本・雑誌 / 文学・評論 61 users
kazua kazua  いつもながらの竜崎署長の理性的・合理的な判断が気持ち良い。いつもながらの戸高に女性の根岸を絡ませて、話を膨らませている。弓削方面本部長による理不尽な監察申立てが最後のオチとなっているが、話しの深みにはかける展開。
ブリジンガー 炎に誓う絆 上 (ドラゴンライダー 3)
カテゴリ: 本・雑誌 / 文学・評論 26 users
alus alus  攫われたカトリーヌを取り戻すためラーザックの潜む巣へ向かうエラゴンとローラン。 苦難の果てにカトリーヌを救出したローランは村の人間が命を落とすきっかけを作った カトリーヌの父スローンに罰を与える。 真の名によって罰を与えたエラゴンはガルバトリックスに服従させられているマータグを 解放するきっかけを見...
狐笛のかなた
カテゴリ: 本・雑誌 / 文学・評論 75 users
ariadne ariadne  上橋さんはやっぱりうまいなあ……。どこをとっても上手いけど、特にまとめ方が、ほんとに。子狐の純情に完全に参ってしまった私でした。
バーナム博物館
カテゴリ: 本・雑誌 / 文学・評論 7 users
ohba_kanari ohba_kanari  ・シンドバッド第八の航海 海の底の階段を降りてもう一つのバクダットに着き、蛙人の町へ行く。空飛ぶ絨毯に乗って海の上へ戻り、ルフを捕まえるシンバット。 千夜一夜物語はその語り手、訳者、読者の数だけ様々なバージョンが存在する。 ・ロバート・ヘレンディーンの発明 想像力によって、手の甲の血管まで細かくイメ...
本人に訊く〈2〉おまたせ激突篇
カテゴリ: 本・雑誌 / 文学・評論 2 users
nyankoteacher nyankoteacher  170624 中央図書館 目黒のような友人がいて、シーナは幸せだし、シーナが友人である目黒も幸福な人生だ。
ポロメリア
カテゴリ: 本・雑誌 / 文学・評論 32 users
saori_u saori_u  同属嫌悪が上手に描かれていて考えさせられました。動物愛護家としては小説でも引いてしまう部分はあったのですが、でもだからこそ突き刺さりました。山川さやかさんのカバーイラストも素敵。
陸王
カテゴリ: 本・雑誌 / 文学・評論 184 users
nampaku nampaku  2017年44冊目 初出 「小説すばる」2013年7月号~2015年4月号 単行本化にあたり、加筆修正 発行者:村田登志江 2016/7/10 588p
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist